「民衆の敵」第7話 あらすじ・ネタバレ!犬崎の策略と罠!智子が取った秘策とは…

民衆の敵

月9ドラマ
「民衆の敵」第7話 
世の中、おかしくないですか!?

主演:篠原涼子

フジ系 毎週月曜 よる9:00~9:54

市民の声を受けて次々に政策を実行に移す市長。
支持率が急上昇していく中、犬崎の策略が…

「民衆の敵」第7話の
あらすじ・ネタバレを紹介します。
画像出典:http://www.fujitv.co.jp

「民衆の敵」第7話 あらすじ

市長となった佐藤智子(篠原涼子)は、副市長に前田康(大澄賢也)、秘書は富田恭一(渡辺いっけい)と

犬崎和久(古田新太)の人事を受け入れ、あおば市議会は犬崎派が牛耳る形となった。

それでも、福祉政策を進める智子の市民人気はうなぎのぼりで、ドキュメンタリー番組にも取り上げられる。

この人気を盾に、犬崎は元市長の河原田晶子市長(余貴美子)が中止したニューポート開発を再び進めようと開発委員会を設置。

その委員会に、智子は出席することが出来なかった。

智子と平田和美(石田ゆり子)の関係は相変わらずギクシャクしたままだ。

「民衆の敵」第7話 あらすじ・ネタバレ

第6話はこちら↑

黒塗り資料

和美は、市議会から資料として渡されたニューポート開発委員会議事録を見て唖然とする。

肝心な所は黒塗りだらけで内容が分からず不信感を抱く。

ギクシャクしている智子に聞くことはできないので、和美は移動中の犬崎を捕まえて質問をあびせるが…

犬崎はまだ検討中だからといい、情報を公開する気がないのではと突っ込んでみるが相手にされない。

だが、この和美の行動に「あの記者を調べろ~」と犬崎は秘書に命令し、目を付けられてしまう。

ニューポート開発計画が出てから、あおば市に「奇妙な風」が吹き始めた。

和美はこの風は何処から吹いているのか、藤堂誠(高橋一生)に取材をするが、そんなのは僕には見えないといわれる。

民衆の敵
出典:http://www.fujitv.co.jp

「この一連の風が、佐藤智子を市長にしたんですね?」

和美の誘導尋問には乗ってこず、佐藤智子を市長にしたのは市民の清き一票ですとはぐらかされる。

「佐藤智子は就任したばかりなのに、次々と福祉政策を実現させていく~」

「いい街になっていますよ~」藤堂は当たり障りのない事しか言わず、話にならない。

犬崎の策略

一方、7割の支持率で超人気の智子は、分刻みのスケジュールで多忙な日々。

ママさん達の意見交換会に出席したので、ニューポート開発委員会は副市長の前田が出席して智子は出れなかった。

前河原田市長が一度中断にしたニューポート開発を、なぜまた再開させるのか?智子は気にかかっていた。

そんな中、ママさんたちとの懇談会を終えて役所に戻ると、智子はマスコミに取り囲まれる。

犬崎が、ニューポート開発地区で反対運動を行う市民の強制排除に動いていたのだ。

なんの説明もなく強制排除するとは暴挙だ~市民を騙していたんですか~マスコミは騒然と智子に突っ込んでくる。

秘書の富田が、その件に関しては改めてご説明すると言い逃れ、なんとかその場から脱出する。

強制排除のニュースを見ると、反対派の市民が警察に連行され現場は騒然としていた。

「こんな強引な事は私は認めていない~」智子が激怒すると、犬崎とその会派の議員が市長室に現れる。

民衆の敵
出典:http://www.fujitv.co.jp

「あんたが出来ないから、俺たちが代わりにやって上げたんだよー!」

犬崎が智子を睨んで吐き捨てると、犬崎派の副市長・前田も当然の如く賛成したという。

「だよね~あんたたち、グルだもんねー!」

智子が言い放すと「あなたもお仲間ですよ」と言われてしまう。

「あんた評判いいよ~子供に優しい、ママに優しい、年寄りに優しい、みんなが喜ぶ福祉の街ー!」

「好きなようにやらせているんだから、この件には口を出すな~」犬崎は凄んで言い放す。

智子は新人議員の控え室に相談にくる。「とんでもない事をしちゃった見たい~どうしようー!」

排除の元となった「強制代執行令書」は、市長の印も押されていたので知らなかったでは済まされない。

秘書の富田が現れて、新人議員を巻き添えにするおつもりですかと警告する。

智子は市民から得た信頼を瞬く間になくし、窮地に立たされる。

操り人形

そんな時、市長室に藤堂が訪れる。

ニューポート建設の問題をどうしたらいいのか相談する。

市長として一度承認したものを覆すのは、一番やってはいけない事だといわれてしまう。

あれは犬崎たちがやった事だと、智子は逃げようとするが、

「民衆の敵」第7話
出典:http://www.fujitv.co.jp

「市長として、あなたが犬崎たちに任せたんですー!」

「あなたの後ろで犬崎が何をしてようと、市民にはあなたしか映らないんです~」

智子は犬崎の操り人形かも知れないが、智子が提案した青空保育園や巡回バスは市民が喜んでいる。

智子は分かっていたこそ犬崎の毒を飲んで、自分がやりたい事をやると決めたはずだ。

ニューポート建設自体に反対していない智子は、やり方を正せばいいのではとアドバイスされる。

どうやってやるのかまでは、彼は教えてくれなかった。

その後、自宅に帰って家族で焼き肉パーティーをする。しかし、智子はニューポート建設の事が頭から離れない。

見かねた公平(田中圭)が、和美の所へ相談しにいきなよと背中を押してくれる。

「和美さん、ゴメンなさい~あなたの言う通りだった~」智子は謝ってお詫びする。

「あなたが市長になった事で、沢山の人が幸せになっていると思う~」

和美はそうフォローした後、ニューポート建設に関する膨大な資料を見せる。

ニューポート建設に反対している人達の区域は、ほとんど人が住んでいないという。

犬崎はニューポートで街が潤うといっているが、果たして経済効果はあるのだろうか?

「何か、大きな力が動いていると思うんだけどね~」

犬崎が裏で何をしているのか、和美にも分からなかった。

犬崎が裏で何をしようが、表舞台の智子が全てやった事になってしまう。

「そうだ~裏を全部、表にしちゃおうー!」智子の考えた秘策とは….

緊急記者会見

智子の案はニューポート建設問題について、緊急記者会見を開く事だった。

犬崎に知れると潰されてしまうので、和美や彼女のママ友らにも協力してもらう。

こちらが選んだマスコミにメールで呼びかけ、当日はそのマスコミ以外はシャットアウトするものだった。

智子は仮病を使って市長室を抜け出し、いよいよその時がやってきた。

テレビの中継もライブで配信される中、智子はまず、反対住民の人達を強制排除した事を詫びる。

ニューポート建設はどうするのかと質問されるが、検討しますと応える。

犬崎議員の意向だったんでしょ~所詮は犬崎議員の操り人形に過ぎないのではないですか~

民衆の敵
出典:http://www.fujitv.co.jp

意地の悪い質問が飛び交う中、

「私は自分の政策だけをやって、後は秘書の富田さんや副市長の前田議員がやってくれました~」

智子が暴露すると、

それは職務放棄だ~副市長に丸投げですか~ニューポートはどうなるんですか~マスコミは騒然となる。

「それって、やっぱりおかしいですよね~市長は、この私なんですー!」

「市民のみなさんが選んでくれたんです~その裏に誰かがいたらいけないんですー!」

市長としてその権限を正しく使う為にも….

「副市長始め、秘書や全てのスタッフを解任しますー!」

智子のクーデター発言は、犬崎たちや新人議員たちもテレビを見て大騒ぎしていた。

問題はこれからだった。犬崎らがこのまま引き下がるとは思えない。

犬崎の事務所では、富田が申し訳ありません~と頭を下げていたが、

「市長はストレスだな~正常な判断がつかなくなってるんだよ~」

「素人がいきなり市長になっんだ~しばらく休養を取ってもらえー!」

犬崎は、会派のメンバーに知り合いの記者連中に声をかけろと指示し、冨田には役所の連中を抑えろと命令する。

和美が智子の知り合いだとバレてしまい、犬崎はある事を思いつく….

一方、智子は藤堂がどうしても必要で「副市長になってください~」と告白するのであった。

【第7話完】

スポンサードリンク


スポンサードリンク


「民衆の敵」第7話の感想

犬崎の策略がついに爆発しました。

智子は市長になった時、犬崎の操り人形になるとは分かってはいたが、まさかこんな形になるとはね~

でも、藤堂さんはイケメンでほんとに頼りになりますね~毎回、解決策のヒントを与えて智子を助けています。

最後のシーンで今度は智子の秘策が爆発しましたが、今後どうなるんでしょうね!

当然の如く犬崎は牙を剥いてくると思いますので、立ちはだかる犬崎は強敵です。

ドラマはあと2回で終わりのような気がします。

智子は犬崎に勝つことは出来るのか~今後のドラマに大注目ですね\(^^)/

「民衆の敵」第7話のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です