「アシガール」ドラマ あらすじ・キャスト!時空を超えて女子高生がタイムスリップ!

「アシガール」ドラマ

土曜時代ドラマ
『アシガール』ドラマ あらすじ・キャスト!

主演:黒島結菜

2017年 9月23日(土)スタート
NHK総合 毎週土曜 午後6:05分~6:43分

時代劇の枠を超えた~超エンターテインメント時代劇!

「アシガール」ドラマ の
あらすじ・キャスト、見どころを紹介します。
画像出典:http://www.nhk.or.jp

スポンサードリンク

「アシガール」ドラマ 基本情報

【放送日】2017年 9月23日(土)スタート

【時 間】毎週土曜 午後6:05分~6:43分 <連続12回予定>

【放送局】NHK総合

【主 演】黒島結菜

【原 作】森本梢子(『ごくせん』『デカワンコ』)

【脚 本】宮村優子(『花燃ゆ』『慶次郎縁側日記』『六番目の小夜子』 )

【音 楽】冬野ユミ(『徒歩7分』『お買い物』)

【演 出】中島由貴(『逃げる女』『精霊の守り人II』)伊勢田雅也(『サイレント・プア』『忠臣蔵の恋』)鹿島悠(NHKエンタープライズ)

【制作統括】内田ゆき(NHKエンタープライズ:『逃げる女』『ツバキ文具店』) 土屋勝裕(NHK:『花燃ゆ』『ブランケット・キャッツ』)

「アシガール」ドラマ あらすじ

一途に追い求めるものを見つけたとき、世界は開けた。

愛と脚力でこの乱世を生きのびろ。

速川唯、16歳。

恋から生まれたデタラメなパワーは出会う者を動かし、愛する人を変え、やがて戦国時代を揺るがせてゆく。

愛しい若君を守るため、〝アシガール〟唯が戦国の荒野を駆けめぐる!

脚力だけがとりえの女子高生が、戦国時代にタイムスリップ。

愛する若君を守るため、足軽となって戦場を駆ける。――

そんな人気コミック原作のドラマが「土曜時代ドラマ」枠に登場。

世代を問わずに楽しめる、時代劇の枠を超えた〝超〟エンターテインメント時代劇です。

「アシガール」ドラマ 見どころ

時代は戦国時代。

弟の尊が作ったタイムマシーンで、突然戦国時代にタイムスリップしてしまった足軽JK・唯の、ラブコメディとサバイバルの冒険物語です。

主人公・速川唯を演じる黒島結菜さんが、愛する若君を守る為に自分の身を犠牲にして戦国の世を駆け回ります。

唯が愛するのは、戦国大名羽木家の若きイケメン武将・羽木九八郎忠清で、彼を演じるのは健太郎さん。

一番の見どころは2人のひた向きな恋物語で、どんな時空を超えた恋愛ストーリーを用意しているかです。

原作では若君が瀕死の重傷を負ったときなどには、彼を現代にタイムスリップさせてしまったり、そしてまた戻したりします。

ドラマの第1話の予告を見ると、足軽JKの唯が行き来している感じです。

原作通りになるとは限りませんが、どんな風に描いているのか注目です。

それと、合戦シーンとかもどんな風に描かれているのか?興味は尽きない感じです。

演出の中島由さんは、大河ドラマを凌駕する(かもしれない)スケールでお届けしますとコメントしていますので、期待したいですね。

スポンサードリンク


「アシガール」ドラマ キャスト

速川 唯/唯之助・・黒島 結菜


出典:http://www.nhk.or.jp

時空を超える女子高生

走るのが速いだけが取り柄の女子高生で、性格はマイペース。

戦国時代にタイムスリップし、出会った若君・忠清に一目惚れする。

忠清を守りぬこうと足軽となって野を駆けめぐる。

【黒島結菜・略歴】
1997年 沖縄県生まれ(20歳)

ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで「沖縄美少女図鑑賞」を受賞し、芸能界にデビュー。

【主な出演】
『ごめんね青春!』『サムライせんせい』『恋の三陸 列車コンで行こう!』『時をかける少女』『夏目漱石の妻』ほか

羽木 九八郎忠清・・健太郎


出典:http://www.nhk.or.jp

戦国大名・羽木家の若き武将

羽木家の跡取りで、戦に苦しむ領民を思いやる。

18歳のわりには大人びており、冷静で聡明な性格。

【健太郎・略歴】
1997年 東京都生まれ (20歳)

14歳でモデル事務所「ボンイマージュ」に所属し、雑誌、広告を中心にモデルとして活動する。

ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で本格的に俳優デビューし、その演技が注目されて注目される。

【主な出演】
『映画 俺物語!!』『学校のカイダン』『トランジットガールズ』『仰げば尊し』『レンタルの恋』ほか

羽木 成之・・松下 優也


出典:http://www.nhk.or.jp

忠清の兄

忠清と母が違い身分も低い

武道は好まず、花を生けるなど穏やかに見える。

【松下優也・略歴】
1990年 兵庫県生まれ(27歳)。

2008年「foolish foolish」でエピックレコードジャパンよりデビュー。2015年より「X4」のメンバーとして活動。

【主な出演】
『カルテット』『明日の光をつかめ2』『ピロートーク』『私のホストちゃんS』『連続テレビ小説 べっぴんさん』ほか

吉 乃・・ともさか りえ


出典:http://www.nhk.or.jp

梅谷村の農民の寡婦

ひょんなことから唯を息子として引き取る。

【ともさかりえ・略歴】
1979年 長野県生まれ(37歳)。

1992年、12歳の時にトヨタ・エスティマのCMで芸能界デビュー。

NHK『コラ!なんばしよっと』でドラマデビュー。1995年、ドラマ『金田一少年の事件簿』のヒロイン役で注目され、一気にブレークする。

【主な出演】
『東京DOGS』『真夜中のパン屋さん』『テレビ小説 花子とアン』『ファーストクラス』『映画 脳内ポイズンベリー』ほか

松丸 阿湖・・川栄 李奈


出典:http://www.nhk.or.jp

松丸家の姫

忠清との婚約の話が進められていて、可愛くておっとり。

【川栄李奈・略歴】
1995年 神奈川県生まれ(22歳)

2010年、AKB48「第11期研究生オーディション」に合格。AKB48研究生「シアターの女神」で公演デビュー。

2012年「真夏のSounds good !」で初の選抜メンバー入りし、2013年の「AKB48シングル選抜総選挙」では25位。

2015年、AKB48から卒業することを発表し、女優業をメインに活動していく。

【主な出演】
『マジすか学園』『ごめんね青春!』『早子先生~』『テレビ小説 とと姉ちゃん』『僕たちがやりました』ほか

羽木 忠高・・石黒  賢


出典:http://www.nhk.or.jp

羽木家の当主

戦国大名の高山(こうやま)家との争いが続く中、

跡取りとして忠清を厳しく育てる。

【石黒賢・略歴】
1966年 東京都生まれ (51歳)

父は日本人初のプロテニスプレーヤー・石黒修。父の推薦で高校3年の時にドラマ『青が散る』に主演して俳優デビュー。

【主な出演】
『ショムニシリーズ』『大河 新選組!』『ウェルかめ』『株価暴落』『BS時代劇 一路』『まっしろ』『CRISIS』ほか

速川  覚・・古舘 寛治


出典:http://www.nhk.or.jp

唯の父

専業主夫として医師の妻を支えている。

【主な出演】
『テレビ小説 ごちそうさん』『植物男子ベランダー』『神の舌を持つ男』『逃げるは恥~』『おんな城主 直虎』ほか

速川 美香子・・中島 ひろ子


出典:http://www.nhk.or.jp

唯の母

自宅でクリニックを開いている開業医。

【主な出演】
『半沢直樹』『サイレント・プア』『コウノドリ』『テレビ小説 べっぴんさん』『逃げるは恥~』ほか

速川  尊・・下田 翔大


出典:http://www.nhk.or.jp

唯の一つ年下の弟

引きこもりで学校に行っていなく、タイムマシーンを自作する。

【主な出演】
『猿ロック』『母さん、俺は大丈夫』『映画くちびるに歌を』『ふれなばおちん』ほか

天野 小平太・・金田  哲(はんにゃ)


出典:http://www.nhk.or.jp

天野家の嫡男

忠清が幼い頃から仕えてきた近習。

【主な出演】
『ブザー・ビート』『ざっくり戦士ピラメキッド』『永沢君』『私の優しくない先輩』『お墓に泊まろう!』ほか

天野 信近・・飯田 基祐


出典:http://www.nhk.or.jp

天野家の当主・小平太の父

家老として羽木家に忠義をつくす。

【主な出演】
『おかしな刑事シリーズ』『大河 軍師官兵衛・花燃ゆ』『テレビ小説 とと姉ちゃん』『スリル!~』『CRISIS』ほか

天野 信茂・・イッセー尾形


出典:http://www.nhk.or.jp

天野家の隠居

唯の並々ならぬ足の速さを見出す。

【主な出演】
『テレビ小説 つばさ』『55歳からのハローライフ』『映画 HERO』『ナポレオンの村』『スニッファー』ほか

スポンサードリンク


まとめ

「アシガール」は時空を超えたドラマです。

原作の漫画はかなりラブコメディータッチに描いていて、笑いあり、キュンキュンするセリフもありでとても面白いです。

えっ~!歴史が変わってしまうんじゃないの~そんなシーンもあります。

映像にした場合、ドラマではどの様に描いていくのかが一番興味があり、楽しみですね。

「アシガール」ドラマ あらすじ・キャスト、見どころを紹介しました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です