「全力失踪」ドラマ あらすじ・キャスト!原田泰造が妻子を置いて完全失踪に挑む!

「全力失踪」ドラマ

家族や仕事を全て捨てて、
完全失踪を試みる痛快失踪ドラマ!

プレミアムドラマ
『全力失踪』

主演:原田泰造

2017年9月3日(日)スタート<連続8回>
NHKBSプレミアム 毎週日曜 よる10時~10時49分

もう一度、人生をやり直すことができたら・・・

「全力失踪」ドラマのあらすじ・見どころ、キャストを紹介します。
画像出典:http://www.nhk.or.jp

スポンサードリンク

「全力失踪」ドラマ 基本情報

【放送日】2017年9月3日(日) スタート<全8回>

【時間】毎週日曜日 よる10:00~10:49分

【放送局】NHKBS

【主演】原田泰造

【作】嶋田うれ葉(『隠蔽捜査』『結婚式の前日に』『スミカスミレ』)山浦雅大(『ルーズヴェルト・ゲーム』『黒服物語』『銭形警部』)

【音楽】池頼広(『相棒 season 15』 『映画 探偵はBARにいる3』『ANIME 神撃のバハムート』)

「全力失踪」ドラマ あらすじ

契約社員の磯山武(原田泰造)は、会社から無期契約を打診され、念願の正社員への道を絶たれてしまう。

家では、妻の聖子(緒川たまき)に上から目線で指図され、小6の娘・ななみ(鈴木梨央)からは軽蔑される毎日。

さらに、一発逆転を狙って妻に内緒で始めた不動産投資は、うまくいかないどころか、負債の穴埋めに借りた闇金の利子が膨らむいっぽう。

そんな八方ふさがりのある日、磯山は謎の老女(江波杏子)と出会い、死亡したとみなされる7年間の行方不明を目指す完全失踪を決意するが・・・。

「全力失踪」ドラマ 見どころ


出典:http://www.nhk.or.jp

ドラマ「全力失踪」は、家族関係や仕事がうまくいっていない辛い現実や、闇金からの借金から逃れるために、全てを捨てて完全失踪を試みる痛快失踪ドラマです。

「もう一度人生をやり直すことができたら…」

新しい別の人生を求めて現実から逃げ出す磯山を演じるのは、ネプチューンの原田泰造さん。

原田さんの演技には定評があり、失踪男が訪れる全国各地の人々との出会いと別れを、どんな風に彼が演じていくのか注目されます。

失踪男が出会う、全国各地のゲストの顔ぶれも見どころの一つで、原田さんとどんな化学反応が起きるのか、楽しみですね。

笑って泣ける、さすらいの物語として視聴者の心に響くのではないでしょうか!

サラリーマンや働く女性、家事や介護で忙しい主婦、育児に追われる新妻、様々なことでストレスを抱えている人達が大勢います。

でも、失跡なんてそう簡単には出来ません~

そんな人達のために、自分の人生ではなかなか味わうことができない「失踪気分」を堪能できるのが、このドラマの特徴だと思います。

スポンサードリンク


「全力失踪」ドラマ キャスト

磯山  武・・・原田 泰造


出典:http://www.nhk.or.jp

食品卸会社の契約社員

気はやさしいが仕事ではうだつが上がらない。

妻とは出来ちゃった結婚で尻に敷かれっぱなしで、娘からも蔑視される。

マンション投資に手を出すが、ローン返済のために闇金で借金する。

【原田泰造・略歴】
1970年 広島県生まれ (47歳)

お笑いトリオ・ネプチューンのボケ担当で、愛称はタイゾー。

1991年、高校時代の友達を誘い「パープルン」という名でお笑いコンビを結成して、渡辺プロダクションの所属。

その後、「パープルン」解散後に堀内健と知り合い名倉潤も入り、お笑いトリオ「ネプチューン」を結成する。

1995年『ママに宿題』でドラマ初出演、1998年ネプチューン初主演映画「どつきどつかれ」にて主役デビュー。

2000年に『編集王』でテレビドラマ初主演を務め、以後は俳優活動もしながら、ネプチューンでの活動・バラエティ番組の司会・声優・ナレーションなどマルチに活動する。

【その他の主な出演】
『運命の人』テレビ小説『ごちそうさん』『大河 龍馬伝・花燃ゆ』『コントレール』『営業部長 吉良奈津子』ほか

磯山 聖子・・・緒川 たまき


出典:http://www.nhk.or.jp

武の妻

武とは姉御肌で付き合ってきたが、結婚後も何かと上から目線で世話しようとする。

出産後も旅行会社で働いているが、武の甲斐性のなさに少なからず不満がある。

【緒川たまき・略歴】
1971年 山口県生まれ(46歳)

レースクイーンやモデルなどを経て、女優としてドラマ・映画・CMなどに出演する。

【主な出演】
『Tomorrow』『怪奇恋愛作戦』『映画 進撃の巨人』『隠れ菊』『朗読屋』『下北沢ダイハード』ほか

磯山 ななみ・・・鈴木 梨央


出典:http://www.nhk.or.jp

武のひとり娘で小学6年生

母親から私立中学の受験勉強に励むよう言われ続け、うんざりしている。

出来ちゃった婚で生まれたことを知り、生まれてこなきゃよかったと悩みを抱える。

【鈴木梨央・略歴】
2005年 埼玉県生まれ(12歳)

2010年、5歳の時から芸能活動を開始し、2012年、テレビドラマ『カエルの王女さま』で子役デビューする

2013年、NHK大河ドラマ『八重の桜』に出演し、綾瀬はるか演じる主人公・八重の幼少期を演じて注目を集める。

その後、ドラマ『Woman』で満島ひかりの娘役を演じて、注目の子役として話題になりブレーク。

2015年から、大塚製薬『ポカリスエット』のCMに抜擢され、吉田羊と母娘役を演じて話題を集めている。

【主な出演】
『明日、ママがいない』『37.5℃の涙』『テレビ小説 あさが来た』『わたしを離さないで』『精霊の守り人II』

芹沢 圭介・・・勝村 政信


出典:http://www.nhk.or.jp

聖子の上司でバツイチの部長

女好きで、聖子のことに気を使っているのを装いながら、

何かと、二人っきりになるような誘いをかけていく。

【勝村政信・略歴】
1963年 埼玉県生まれ(54歳)

演劇を志し、演出家・蜷川幸雄の下で2年修行し、その後、観劇に来た鴻上尚史に招かれ劇団「第三舞台」に入る。

観劇に来た『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』のプロデューサーの眼に留まり、オファー出演。その番組をきっかけにブレークし、人気が出る。

【主な出演】
『大河 義経』『テレビ小説 瞳』『大岡越前シリーズ』『HERO』『コード・ブルー』『ドクターX』『屋根裏の恋人』ほか

高峰 俊雄・・・手塚 とおる


出典:http://www.nhk.or.jp

闇金ローンの借金取立人

磯山に100万円を貸しているが、返済が滞っているため、

毎月10%の利子が上乗せされるトイチになり、その額は膨らむ一方。

【手塚とおる・略歴】
1962年 北海道生まれ(55歳)

1983年、蜷川幸雄演出の舞台『黒いチューリップ』で俳優デビュー。

その後は「ナイロン100℃」「大人計画」「劇団☆新感線」などの舞台にゲスト出演し、舞台中心に活動していく。

2013年、ドラマ『半沢直樹』で演じたイヤミな役柄が話題になり、以後はドラマに多く出演するようになる。

【主な出演】
『雲霧仁左衛門シリーズ』『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』『デザイナーベイビー』『ゆとりですがなにか』『小さな巨人』ほか

磯山 紘一・・・辻  萬長


出典:http://www.nhk.or.jp

磯山の父

脳梗塞を患った後、老人ホームに入ったがうまくしゃべれない。

兄夫婦が所有する実家を売りたがっている。

【辻 萬長・略歴】
1944年 佐賀県生まれ (73歳)

1962年「俳優座」付属俳優養成所に14期生として入所。その後、劇団「仲間」を得て「こまつ座』の所属俳優となる。

【主な出演】
『宮本武蔵』『大河 風林火山』『春が来た』『砂の器』『テレビ小説 ゲゲゲの女房』『忠臣蔵の恋』ほか

謎の老女・・・江波 杏子


出典:http://www.nhk.or.jp

バーにいるママらしき女

「Disappearance」という名のバーにいるママらしき女。

磯山に「完全失踪の手引き」本を渡し、道標となる。

【江波杏子・略歴】
1942年 東京都生まれ (74歳)

1959年、大映に入社して映画『明日から大人だ』でデビュー。1973年、映画『津軽じょんがら節』に主演してキネマ旬報主演女優賞を獲得する。

【主な出演】
『Gメン’75』『テレビ小説 ちりとてちん』『不毛地帯』『かぶき者 慶次』『テレビ小説 べっぴんさん』『女の勲章』ほか

スポンサードリンク


「全力失踪」ドラマ 主題歌


出典:http://www.oricon.co.jp

「全力失踪」ドラマの主題歌は、

エレファントカシマシの新曲『今を歌え』

ドラマのために書き下ろした新曲で、リリース日はまだ未定。

まとめ

ドラマは家庭や仕事、全てを投げ出して失踪する男のストーリーです。

現実から逃げたい~どっかいっちゃいたい~そんな気持ちになった事は誰でも1度はあると思います。

でも、理性や良心の呵責があるので、現実的には失跡なんて出来ないのが普通の人です。

私もOL時代は小田急線を使っていたのですが、通勤途中によく思いました。

このまま、下り電車に乗って江ノ島に行っちゃおうかな~てね~

でも、そんな事したら後で大変な事になりますので、さすがに出来ませんでした。

このドラマは、そんな願いを叶えてくれると思うので、私も失踪気分を味わいながら見ていきたいと思います。

「全力失踪」ドラマのあらすじ・見どころ、キャストや主題歌を紹介しました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です