「ブラックリベンジ」ドラマ あらすじ・キャスト!木村多江がゲスどもを追い詰める復讐劇!

「ブラックリベンジ」ドラマ

プラチナイト木曜ドラマF
『ブラックリベンジ』

主演:木村多江

2017年10月5日(木)スタート
毎週木曜日 よる11:59~0:54

登場人物、全員【ゲス】なジェットコースター復讐劇!

「ブラックリベンジ」ドラマ
あらすじ・キャスト、見どころ・主題歌を紹介します。
画像出典:http://www.ytv.co.jp

スポンサードリンク

「ブラックリベンジ」ドラマ 基本情報

【放送日】2017年10月5日(木)スタート

【時間】毎週木曜日 よる11:59~0:54

【放送局】読売テレビ(日本テレビ系列)

【主演】木村多江

【脚本】佐藤友治(『火村英生の推理』『鼠、江戸を疾る2』『THE LAST COP』)

【音楽】大間々昴(『火の粉』『地味にスゴイ!校閲ガール』『家族ノカタチ』)

【監修】中村竜太郎(元「週刊文春」記者)

【演出】大谷太郎(『マジすか学園』『ヒガンバナ』『銭形警部』)

【チーフプロデューサー】柿本幸一・田中嘉一(『夢をかなえるゾウ』『木下部長とボク』)

【プロデューサー】福田浩之(『トクボウ』『婚活刑事』) 尾上貴洋(『ヒガンバナ』『孤食ロボット』)

【制作プロダクション】AXON

【制作協力】ytv Nex try

【制作著作】読売テレビ

「ブラックリベンジ」ドラマ あらすじ

【第1話】

5年前、将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は「週間星流」にスキャンダル記事をスクープされ、それを苦に自殺。

妻の今宮沙織(木村多江)は最愛の人、そして生まれてくるはずだった新しい命を奪われる。

しかし、5年後、そのスキャンダルが捏造である事を知った沙織は、

スキャンダルを捏造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)への復讐を誓う。

「週間星流」の契約ライターになってスクープを連発する沙織は、

もうすぐ大臣になると噂の塚本議員に愛人がいるというスキャンダル情報を掴む。

沙織は高級クラブのNO1ホステスの彩香(白羽ゆり)が愛人と突き止めるが、

彩香は相手に一切の迷惑が掛からないように痕跡を全く残さないプロ愛人だった。

それでも、沙織は彩香に自分が愛人だと独占告白させようと考えていた。

塚本を社会から葬り、地獄の底に叩き落とすために・・・。

「ブラックリベンジ」ドラマ 見どころ

最大の見どころは、3人のゲスどもを追い詰めていく緊迫感ある復讐劇です。

捏造されたスキャンダル記事をスクープされ、それを苦に自ら命を絶った夫・圭吾。

夫は、自分を陥れた3人を暴露した動画を残していたのが、唯一の手掛かり。

その3人とは、塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)。

「目には目を、スキャンダルにはスキャンダルを!」

主人公の沙織が、どんなスキャンダルでゲスどもを追い詰めて復讐を成し遂げていくのかが、一番の見どころでしょうね。

元「週刊文春」記者の中村竜太郎氏が監修していますので、スキャンダルの世界が顕になって、

ジェットコースターのように、スリルとドキドキ・ワクワクでドラマを盛り上げてくれるはずです。


これ見ると、木村多江さんがメチャクチャ怖い!!Σ(゚д゚;)

スポンサードリンク


「ブラックリベンジ」ドラマ キャスト

今宮沙織・・木村多江


出典:http://www.ytv.co.jp

「週間星流」契約ライター

夫の命を奪った3名に対して、夫と同じ目にあわせて復讐する事を誓い、復讐の道を歩んでいく。

夫の復讐を果たすため、夫のスキャンダルを報じた「週間星流」の契約ライターとして編集部で働く。

【木村多江・略歴】
1971年 東京都生まれ (46歳)

大学在学中から『美少女戦士セーラームーン』に出演するなど舞台女優として活動する。

初主演映画『ぐるりのこと。』で「日本アカデミー賞」最優秀主演女優賞や「ブルーリボン賞」主演女優賞などを受賞して注目され、ブレークする。

演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」などと称され、他の同世代女優とは異なるポジションを確立する。

【主な出演】
『救命病棟24時』『白い巨塔』『上海タイフーン』『ホタルノヒカリ2』『テレビ小説 とと姉ちゃん』『就活家族』ほか

福島勲・・佐藤二朗


出典:http://www.ytv.co.jp

「週間星流」編集長

温厚で部下からの信頼も厚く、皆から慕われている。

読者がいま見たいものと感じれば、どんな芸能スキャンダルも躊躇なく掲載する。

【佐藤二朗・略歴】
1969年 愛知県生まれ(48歳)

1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし、会社勤めをしながら俳優活動を開始。

2008年『拝啓トリュフォー様』でドラマ初主演、翌年の初主演映画『幼獣マメシバ』での演技が高く評価され、注目されて知名度が上がる。

【主な出演】
『JIN-仁』『大河 花燃ゆ』『ようこそ、わが家へ』『偽装の夫婦』『神の舌を持つ男』『過保護のカホコ』ほか

天満龍二・・平山浩行


出典:http://www.ytv.co.jp

「週間星流」編集部デスク

仕事熱心で編集部のエース的な存在。

圭吾のスキャンダルを星流に掲載した張本人だが、捏造の真相は知らない。

【平山浩行・略歴】
1977年 岐阜県生まれ(39歳)

2003年、ドラマ『高原へいらっしゃい』で俳優デビュー。

【主な出演】
『JIN-仁-』『コード・ブルー2』『都市伝説の女』『S -最後の警官-』『オトナ女子』『ヒガンバナ』ほか

高槻裕也・・堀井新太


出典:http://www.ytv.co.jp

圭吾の元秘書

圭吾亡き後は、政界を引退し投資家になる。

復讐に駆られる沙織を見るにつれ、復讐をやめさせたいと思うようになる。

【主な出演】
『花ざかりの君たちへ』『GTO』『テレビ小説 マッサン』『大河 花燃ゆ』『表参道高校合唱部!』『3人のパパ』ほか

芦原咲良・・岡野真也


出典:http://www.ytv.co.jp

「週間星流」新入社員

ファッション誌に配属希望だったが、社の命令で沙織のパートーとなる。

【主な出演】
『ゲゲゲの女房』『ハードナッツ!』『アゲイン!!』『マザーズ』『映画 図書館戦争』『ボク、運命の人です』ほか

石山綾子・・中村映里子


出典:http://www.ytv.co.jp

沙織の妹

沙織が失踪した後、別れた彼氏の子供を産んでシングルマザーとして育てている。

【主な出演】
『花嫁のれん』『大河 軍師官兵衛』『ボクの妻と結婚してください』『沈まぬ太陽』『刑事7人3』ほか

田村雄大・・竹内まなぶ(カミナリ)


出典:http://www.ytv.co.jp

「週間星流」編集部員

明るい性格で編集部のムードメーカー、とぼけた発言で編集部を和ませる。

(お笑いコンビ「カミナリ」のボケ担当)

岡島まこと・・石田たくみ(カミナリ)


出典:http://www.ytv.co.jp

「週間星流」編集部員

雄大といる事が多く、彼がとぼけた発言をするたびにフルスイングで叩く。

(お笑いコンビ「カミナリ」のツッコミ担当)

寺田圭吾・・高橋光臣


出典:http://www.ytv.co.jp

沙織の亡き夫

5年前、身に覚えのない金銭スキャンダルと愛人スキャンダルが報道され、命を絶つ。

亡くなる直前、自分を陥れた3人を暴露した動画を残す。

【主な出演】
『ダブルフェイス』『テレビ小説 梅ちゃん先生』『下町ロケット』『せいせいするほど、愛してる』『小さな巨人』ほか

城田純一・・DAIGO


出典:http://www.ytv.co.jp

天満に雇われた便利屋

沙織の正体を突き止め、沙織を揺すって大金を得ようとする。

【主な出演】
『ラブシャッフル』『劇場版 ヴァンガード 3つのゲーム』『ヒガンバナ』『営業部長 吉良奈津子』ほか

糸賀朱里・・鈴木砂羽


出典:http://www.ytv.co.jp

カウンセラー

復讐のために都内に戻ってきた沙織のカウンセラーとして、精神のケアを行う。

沙織の良き理解者だが、実際は沙織の復讐を洗脳に近いほど過度に煽っている。

【鈴木砂羽・略歴】
1972年 静岡県生まれ(45歳)

「文学座」の研究生となり、その後映画『愛の新世界』で主演デビュー。日本映画史上初のヘアヌードシーンに挑戦して一躍注目を集め、ブレークする。

この作品でブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、スポニチグランプリ新人賞などを受賞する。

【主な出演】
『美しい隣人』『大河 江~姫たちの戦国』『テレビ小説 まれ』『明日ママがいない』『婚活刑事』『オトナ女子』ほか

スポンサードリンク


「ブラックリベンジ」ドラマ 主題歌

SING LIKE TALKING feat.サラ・オレイン

『闇に咲く花 ~The Catastrophe~』

~2017年10月25日リリース(Universal J)~

まとめ

復讐劇はドラマではけっこうありますが、

「ブラックリベンジ」は~登場人物全員ゲスなジェットコースター復讐劇~

ドラマのサイトに出てるこの言葉に、私は魅了されてしまいました。

木村多江さんがどんな悪女ぶりで、ゲスどもを追い詰めていくのか?

動画を見たらメッチャ怖そうだし、ワクワクします。\(^^)/

主題歌『闇に咲く花 ~The Catastrophe~』もドラマの雰囲気を盛り上げている感じです。

サラ・オレインさんの透明ボイスも聴けるので、楽しみですね。

「ブラックリベンジ」ドラマのあらすじ・キャスト、見どころ・主題歌を紹介しました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です