「残酷な観客達」第8話 あらすじ・ネタバレと感想!

「残酷な観客達」第8話

『残酷な観客達』
私たちに「いいね!」をください~!

欅坂46 総出演の本格ミステリー

突然の偽ユウトの乱入に、生徒たちはパニックになる。

なんとか男を追い出したが、生徒たちは疲れ果ててしまい……..

「残酷な観客達」第8話 のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきます。
画像出典:https://www.happyon.jp

スポンサードリンク

「残酷な観客達」第8話 あらすじ・ネタバレ

第7話見てない人は↑

【第8話ストーリー】

友情の証

プールサイドに偽ユウトが乱入してきて、パニックになった生徒たちだったが、男を追い出して再び静寂が訪れていた。

生徒たちは混乱と恐怖で疲れてしまい「いいね!」をクリアできずにぐったりしてしていた。

ここで、残っているメンバーをおさらいしますね。

17番・葉山ゆずき (平手友梨奈)、6番・古賀奈緒(小池美波)、1番・石野紗英(石森虹花)

11番・杉崎凛(菅井友香)9番・佐野静香(佐藤詩織)、12番・須原美空(鈴本美愉)

18番・望月琴(守屋 茜)、15番・橋本るな(土生瑞穂)21番・和久綾乃(渡邉理佐)

20番・若本杏奈 (渡辺梨加) 、14番・永嶺みこ (長濱ねる) の11人。

2番・岩本エレナ(今泉佑唯)と、3番・内村 渚(上村莉菜)は、早々と脱落して行方不明。

体育館を脱出した後、分岐点で美術室に向かった8人のメンバーの消息も不明です。

タブレットの指令は「一人3万いいね!」を獲得する事。

やがて、日が沈もうとしていた。

葉山ゆずきと永嶺みこは、互いに過ごした中学や高校の何気ない日常をぼんやりと思い出していた。

【3年前の中学の時の思い出】

みこがバスの中で「ふりかけ食べたないな~」といいだす。

(ふりかけそのものを食べるって、聞いたことがないですけど《゚Д゚》)

「残酷な観客達」第8話
出典:http://www.ntv.co.jp

二人は河川敷で抱き合ってるカップルを目撃。

「大人はたまっているのね~」「たまってるとああいう事をするんだ~」

キスしているカップルに石を投げて、二人はダッシュで逃げる。

【高校に入学しバスの中での出来事】

「また会いたいって気持ちは、3つの事で作られているんだよね~」

1.この人といると楽しい
2.この人といると成長できる
3.この人に大事にされている

ゆずきはそのすべてを満たしていると、みこは呟く。

ゆずきの肩に頭をもたれかけて、みこは美しい思い出に浸っている。

「右肩が重いな~」と思いつつも、甘えてるみこを見ていると気持ちが和んでくるゆずきだった。

魅了

そんな時だった。

「残酷な観客達」第8話
出典:http://www.ntv.co.jp

痺れを切らした11番・杉崎凛(菅井友香)が、ある行動に出る。彼女は、タブレットを掴んでプールの中に投げ込もうとする。

「ダメだよ~やめな~」何人かが必死で凛を止めていると、現実に引き戻されたみこが立ち上がる。

「何してんのよ~それ壊したら私たちしぬんだよ~」みこは凛を軽蔑した目で睨みつけ、言い捨てる。

その後、日が沈んで生徒たちは2回目の夜を迎えようとしていた。

「なんで私たち、ここにいるんだろうか~!」ゆずきは肩に乗るみこの頭の重さに耐えながら、ため息が出る。

昨日までは普通に学校に来ていたが、突然教室のドアが締まり閉じ込められた。

タブレットの観客の前で色んな事をやらされ、真っ暗な廊下を歩かされて、みんなでご飯を取り合った。

体育館で縄跳びをし、先生と別れ、いまはこうしてプールサイドにいる。

美術室に向かった他のグループはどうなったのだろうか?

「早く家に帰りたい~向こうのグループにいけばよかった~」そんな弱気発言が連発する。

主婦・美和、会社取締役・杉村、社長秘書・まどか、女子大生・恵子、ヒカル、ラファエル、りかりこ、ふくれな~

その他にも多数いる観客たちは、生徒たちを心配してコメントしてくる。

「もうおしまいなの?」「ギブアップ?」「このままだとプールに住むことになるね」「みんな待ってるよ~」

「もう一度頑張らないと、私たち永遠にこのままだよ~」12番・須原美空がみんなを奮い立たせようとする。

しかし、誰も動こうとしないので、美空は一人でダンスを踊り始める。

彼女のキレキレダンスに鼓舞されて、生徒たちは一人、また一人とダンスに加わっていく。

「残酷な観客達」第8話
出典:http://www.ntv.co.jp

生徒たち全員のダンスは、観客たちの目を釘付けにし魅了していく。

すると、観客たちは彼女らの魂のこもったダンスに感動して、次々に「いいね!」を押していく。

そしてついに、全員「3万いいね!」を獲得して見事に指令をクリア!!

「やったーーーー!!」生徒たちは歓喜して喜び、ロックが解除されたドアを開けて廊下に出る。

「先生を助けに行こう~」ゆずきはそういうと、みんなを引き連れて体育館に向かう。

だが、体育館に行くと、先生・畑田(原田龍二)の姿は何処にも無かった。

怪我をしていた畑田だったが、透明なクリアケースからどうやって脱出したのだろうか?

「私たち先生に騙されたんだよ~」21番・和久綾乃 (渡邉理佐)はみんなに告げる。

分岐点まで戻ろうと、ゆずきがみんなに行った時~誰かが叫ぶ。

「待ってよーー14番がいないよ~」14番・永嶺みこの姿が見当たらない。

ゆずきは一人で暗い廊下を走りながら、様々な彼女との想い出が浮かぶ中、みこを探し回る。

再びプールサイドに戻って見ると、ゆずきはみこを発見する。

彼女はプールの中央で、仰向けになりながら浮いていた。

「みこーーーーー!!」

プールに飛び込んでみこを助けにいくと、彼女は意識を取り戻す。

「戻ってきてくれると信じていた~」みこはそう呟くと、ゆずきを抱きしめる。

みこの身に一体何があったのだろうか?

畑田は一体何処に行ってしまったのか?

【第8話ストーリー】完~つづく

 

スポンサードリンク


「残酷な観客達」第8話 感想

物語も第8話まできました。

視聴率をちょっと調べて見ました。

第1話 3.1% 第2話 1.7% 第3話 2.0% 第4話 1.7% 第5話 1.7% 今の所ここまでですね~

初回は高かったけど、1.7%で落ち着いてる感じですね~

2チャンネルでは、視聴率が低いと判断しているようですけど、そんな事はありません。

huluで先行配信していますので、むしろ検討している方だと思いますよ。

リアルでは深夜1時からですから、負担になる人はhuluで見ていると思いますね~現に私もそうです。

ダンスはキレがあって、とてもよかったですね~エキセントリックの振り付けだと思います。

最後のシーンで、みこがプールに浮いていましたけど、あれは何だったんでしょうね~

彼女は何かを知っていますが、今の所は謎です。

物語も、いよいよあと2回です。

次回からクライマックスに突入見たいで、最終回はすべての謎が明らかになると思います。

何の目的で生徒たちは閉じ込められたのか?黒幕は誰なのか?畑田はどんな役割をしているのか?

まだまだ、分からない事だらけですね。

次回から注目のクライマックスです~目が離せませんね\(^^)/

「残酷な観客達」第8話のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です