「残酷な観客達」第1話 あらすじ・ネタバレと感想!

「残酷な観客達」第1話

近未来の本格ミステリードラマ!

『残酷な観客達』

主演欅坂46 メンバー総出演

突如として、教室に閉じ込められてしまう女子高生達21人~

教室から脱出する唯一の方法は、観客達から多くの『いいね!』をもらうことだった……..!?

「残酷な観客達」第1話 のあらすじ・ネタバレを書いていきます。
画像出典:http://www.ntv.co.jp

スポンサードリンク

「残酷な観客達」第1話 キャスト

欅坂46 出演メンバー

 残酷な観客達
出席番号17番
葉山ゆずき
(平手友梨奈)

 残酷な観客達  
出席番号1番               出席番号2番
石野紗英          岩本エレナ
(石森虹花)        (今泉佑唯)

 残酷な観客達  
出席番号3番               出席番号4番
内村 渚          岡本優希
(上村莉菜)        (尾関梨香)

 残酷な観客達  
出席番号5番               出席番号6番
温田 遥          古賀奈緒
(織田奈那)        (小池美波)

 残酷な観客達  
出席番号7番               出席番号8番
小柳郁美          坂本はな
(小林由依)        (齋藤冬優花)

 残酷な観客達  
出席番号9番               出席番号10番
佐野静香          椎名ケイト
(佐藤詩織)        (志田愛佳)

 残酷な観客達  
出席番号11番           出席番号12番
杉崎 凛         須原美空
(菅井友香)       (鈴本美愉)

 残酷な観客達  
出席番号13番           出席番号14番
長野楓花         長嶺みこ
(長沢菜々香)   (長濱ねる)

 残酷な観客達  
出席番号15番           出席番号16番
橋本るな         浜野 楓
(土生瑞穂)    (原田 葵)

 残酷な観客達  
出席番号18番           出席番号19番
望月 琴         吉村 梓
(守屋 茜)    (米谷奈々未)

 残酷な観客達  
出席番号20番           出席番号21番
若本杏奈         和久綾乃
(渡辺梨加)    (渡邉理佐)

観客役で、ヒカル、ラファエル、りかりこ、ふくれな、福澤重文、池谷のぶえ。
画像出典:©「残酷な観客達」製作委員会

「残酷な観客達」第1話 あらすじ・ネタバレ

フラッシュバック

ある教室での出来事

物語の主人公・17番 葉山ゆずき(平手友梨奈)は席を立つ。

この世界では、名前の代わりに生徒たちは出席番号で呼ばれている。20人の生徒たちが見守る中、17番は後ろの席から中央に向かっていく。

中央・白版の前の教壇には、タブレット型PCが置かれていた。タブレットには教室内の生徒たちが映し出されている。

17番はタブレットに向かって、いきなり変顔をしだすのである!

密室のルール

ゆずきの変顔の数時間前、生徒たちはちょっと変わっていたが、普通に学園生活を送っていた。

午後の授業が終わり、みんな帰り支度をして教室を出ようとすると異変は起きた。帰ろうとドアを開けようとするが、ドアがロックされていた。

3人の生徒がドアを引くが~

「あれ~開かないよ~なんなのこれ~!?」
教室は完全な密室状態となり、生徒たちは教室に閉じ込められたのだ。

「え~私たちどうなるの~どうしよう!」

生徒たちは不安になり、辺りを見回すと。教壇の上には、1台のタブレット型PCが置かれていた。

残酷な観客達
出典:http://www.ntv.co.jp

ゆずきは、なにこれ~とタブレットを覗き込む。タブレットの下の画面には、出席番号付きの生徒たちのアイコンが並んでいる。

【ルール1】
生徒たちに課せられたルールは、観客から、たくさんの【いいね!】をもらうこと。

そのためには、このタブレットに向かって行動を起こす必要がある。みんなは、タブレットが置かれた教壇に集まってくる。

「あ~私たちが映っているよ~これっていろんな人に見られているってことよね~」

「ヤダ~キモイ!」

【ルール2】
目標の「いいね!」1万に到達すると、彼女たちはこの状況から脱出する事が出来る。

彼女たちの運命は、観客にかかっていた。観客はリアルタイムで生徒たちを見ており、コメントも入れることが出来る。

彼女たちは、観客に向かって何か気を引く行動をした後~「お願いします~【いいね!】の数、1万超えて下さい~」とひたすら祈るのであった。

コメントには
「応援している~」「ガンバレ~!」「変顔気持ち悪い~」「ブスはやるな~」「調子乗ってるな~」などなど、基本的には厳しいコメントばかりである。

ちなみに、17番 葉山ゆずきは変顔して「いいね!」が500付いた。

やった~と、たったの500の「いいね!」で喜んでいるゆずきを見て、彼女の親友である14番 長嶺みこ(長濱ねる)は闘士をあらわにする。

みこも変顔に挑戦することに~可愛い顔の変顔は観客たちに大受けし「いいね!」の数は、いきなり9200!!

ゆずきは、自分の500を遥かに越されて、内心焦ってはいた。

このことがキッカケになり、他の生徒たちは「変顔が面白ければ、ここから出られるかも~」と希望を見つけていく。

そして、次から次へと変顔のオンパレードで観客たちを面白がせていくのである。

コメントがタブレットの画面を埋め尽くし~
「いやいや全員の変顔いらないよ~」「だから、なに?」「このクラス勘違い系~」

あれから数時間が立ち、生徒たちはグッタリ疲れきってしまった。

スポンサードリンク


「いいね!」1万の壁

「どうする~このまま変顔続けるの?」「でも、2回やった所で「いいね!」の数は増えないよね~」

「1万「いいね!」をもらうには、どういうことすればいいのかしら~」

「たとえば、面白いことがいんじゃない~モノマネとか一発芸とか」ゆずきが落ち込んでいるみんなに提案する。

「え~そんな恥ずかしいこと出来ないよ~」11番 杉崎 凛(菅井友香)は、絶対ヤダと反論する。

凛は先ほどまで、物凄い変顔をして観客たちにアピールしていたのは、何だったのだろうか~

変顔とモノマネは、恥ずかしさが全然違うからさ~とわけのわからない理屈を言い出す、凛だった。

「じゃ~さ、17番はできるの~?」凛はゆずきに対して挑戦的な態度を取る。

言いだしっぺで後に引けないゆずきは「できるよ~」と、なりふり構っていられなかった。

ゆずきは、日本テレビ「朝の情報番組~スッキリ!!」で、突然キレだす近藤春菜のモノマネをやりだす。

メガネをかけ、いきなり「春菜じゃね~し、シュレックじゃね~よ」

(可愛いけど、全然似てないんだけどな~管理人アヤでしたヽ(;▽;)ノ)

教室内の時間は一瞬止まり、凍りつく。

お世辞で「よくやったよ~」と親友の14番 みこが励ます中「いいね!」の数は、7550まで跳ね上げる。

コメントは「簡単にいえば、パクリだろ」「細かいところを狙ってやってる感が嫌い」「モノマネって、面白い?」

厳しい評価もあったが、悪くない評価が多かった。

その後、生徒たちはグループに分かれて話し合いが始まる。

「どうするモノマネやるの?」「スッキリメンバーの中からやるの~」「できるかな~」などなど。

そんな中、13番 長野楓花(長沢菜々香)が、タブレットに向かっていく。彼女は『ローラ』のモノマネをはじめる。

「ハイ~ローラだよ~とってもいい感じ、インスタやってるウッフフ…..」

残酷な観客達
出典:http://www.ntv.co.jp

観客達はザワめきだし、いきなり「10258いいね!」の高評価を叩き出す。

画面の13番 楓花のアイコンは、クリアーに変わっていた。

「これだ~」13番にあやかり、他の生徒たちも次々に『ローラ』のモノマネをやりはじめる。

その後、ジャイアン、吉高由里子、ボビー・オロゴン、YOU、IKKOなど、彼女たちの羞恥心は何処かにブッ飛んで観客達を喜ばせていく。

続々と「1万いいね!」超えする生徒たちが続出し、教室内は大騒ぎになる。

17番 ゆずきも1万超えを達成し喜んでいたが….

「あれ、あんた超えてないよ~」誰かが呟く。
「ウソ~1万超えたの確認したもん~」ゆずきは言い張るが~

ゆずきは、一時は「1万いいね!」超えたが、途中で取り消されて悲しい結末が待っていたのだ。

みんながゆずきを哀れみの目で見ていると、タブレットには、達成者は「ここから出ることを許可する~」の文字が!

「やった~」1万獲得者は大喜びでハイタッチし、ドアのロックが解除されて教室の外に出て行く。

ゆずきを含めた11人が、教室内に残された。

コメントには「これは、いつまで続くの~」「なんか、イライラする」観客達はすでに飽きはじめていた。

囁き

この物語の時代設定は近未来。

いつの日かこの国の学校教育が、プライバシーを優先するあまり、生徒や教師の名前すら知らせない時代が来るのではないか!そんな予想をして、ドラマは作られた。

「取り敢えず、自己紹介してほしい」と誰かがコメントしてきた。

「今更自己紹介してもさ~名前を言わないのは、学校のルールだもんね~」残りの生徒たちは取り合おうとしない。

「このサイト飽きるな~」「これでファンになってもらうと思っているの~」ネガティブのコメントが続いていく。

「自己紹介なんて、私たちには必要ないよね~」みこは、ゆずきに擦り寄っていく。

そんな時、ゆずきはあるモノを見てしまった。それは、窓の外、上から誰かが落下してきたのだ。

「キャーーーー!!」他の生徒たちも目撃し、教室内は恐怖が走る。

そんな中、みこは「私は、ゆずきとならしねるよ~」と耳元で囁く。

そこには、ゆずきの知らない親友がいた….

第1話 完

 

「残酷な観客達」第1話 の感想

メンバーの変顔のオンパレードが、面白くて笑ってしまいました。\(^^)/

最初の出だしはよかったと思います。ナレーター付きなので、わかりやすくていいですね。

欅坂46の中でも人気があるお二人、平手友梨奈さんと長濱ねるさんが中心って感じでしたね。

2話ではどうなるんでしょうね!

それと、SNSや2チャンネルで話題になった、名前のイニシャルの謎~

まだ、出てこないですね~関係ないのかな~

記事に書いてしまったので、なんとか出して欲しいです/(-_-)\

今後の展開に目が離せないですね~

「残酷な観客達」第1話のあらすじ・ネタバレを紹介しました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です