「残酷な観客達」第3話 あらすじ・ネタバレと感想!

「残酷な観客達」第3話

ゆずきと、みこ、出口の扉を開けると、二人を待っていたものとは…..!?

欅坂46 総出演の本格ミステリー

『残酷な観客達』
私たちに「いいね!」をください~

「残酷な観客達」第3話 のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきます。
画像出典:https://www.happyon.jp

スポンサードリンク

「残酷な観客達」第3話 あらすじ

2話見てない人はこちらどうぞ~

 

【第3話 ストーリー】

新たなルール

前回、出席番号17番・葉山ゆずき(平手友梨奈)と、14番・永嶺みこ(長濱ねる)は、21人中、最後に教室を脱出できた。

二人は大喜びで廊下を歩き、出口の扉に向かっていくが……!!

喜ぶのも束の間、扉を開けたその先に見たものは~先に脱出したはずの生徒達・19人の姿だった。

そこは出口ではなく、音楽室だった。

悲しい顔で、彼女らは二人を見つめる。ゆずきとみこは唖然とする中、「え~何してるの!?」ゆずきが口を開く。


出典:https://www.happyon.jp

周りを見回すと、彼女らは音楽室の机と椅子にキチンと座り、11番・杉崎凛(菅井友香)だけがピアノの前にいた。

すぐ傍には、またしてもタブレットが置かれていた。

そんな中、凛が涙を流しながら、ショパンの「ノクターン第2番」を弾きはじめる。

そして、彼女は、過去の辛い記憶が蘇る中、ノクターンを弾き終える。

「どういうことなの~なんで、みんなここにいるの?なんでピアノ弾いてるの?」

入口の扉が、ガチャンと音を立ててロックされる。

状況が分からずに問いかけるゆずきを見て「まだ、出られないのよ~」と誰かがぼそりと呟く。

タブレットには、凛の「いいね!」の数、8500が表示される。

【新たなルール】
全員の合計・21万「いいね!」でクリア!~チャンスは一人1回で、タイムリミット付き

日付が変わる12時までに、全員の合計「いいね!」が21万を超えればクリア~ということだ。

タイムリミットまで、あと4時間、さもなければ生徒たちは……

状況を把握したゆずきは「出してよ~~もういいでしょ~!」と大声で騒ぎ立てるが、みこはなぜか冷静だった。

そして、嘲笑うかのようにタブレットには、凛の評価のコメントが流れる。

「ま~うまいと思うけどね…..」「人前でやるなら、もっとクォリティの高いもの見せろや~」

観客たちの厳しいコメントに、凛は落ち込んでしまう。

絶望と焦燥に駆られる生徒たちをよそに~

「お腹すいた~ご飯出ないのかな~」ゆずきだけはこんな状況下で、ブッ飛び発言をする。

「遊びじゃないんだから、そんなもん、どう考えても出るわけないでしょ~」みんなは、声高々に言い捨てる。

痺れを切らした生徒二人が、扉をガチャガチャやるが、ドアはびくともしない。

「もう少ししたら、開くんじゃないの~」「このままず~と閉じ込められるなんて有り得ないよ~」

生徒たちは楽観的な意見を出して、逃げ場を作ろうとする。

「みんな、甘いよ~本気でやらないと~見えない相手との戦いなんだから~」みこはみんなを戒める。

さらにダメ押しで、みんなに告げる。

「私、屋上から他の生徒が突き落とされたのを見たのよ~これは遊びじゃない~」

「私たちを閉じ込めてる奴らは、本気だよ~」そうだよねと、ゆずきに同意を促す。

みこの発言を聞いていた他の生徒たちは、遊びではない事の重大さに青ざめていく。

新たな試み

そんな状況の中、時計の針は、10時18分を指していた。残り、1時間40分ほどに迫っていた。

タブレットのコメントには「なにか面白いことしてよ~」「なにかしないと、出られないよ~」

観客達は飽きてきたのか、生徒たちにもっと行動しろと要求してくる。

観客たちの要望に応え、生徒たちは新たな試みに挑んでいくことに~

「よ~し、あれしかない~」

1番・石野紗英(石森虹花)が、音楽室に飾ってある作曲家の肖像画を手に取り、タブレットに向かいだす

タブレットにベートーベンの肖像画を見せて
「俺~君に運命感じちゃいました~!」

ここから、ダジャレ・下ネタのオンパレードとなる。

2番・岩本エレナ(今泉佑唯)~「福山雅治の髪型って言ったのに、どうしてこれなの~」バッハの肖像画を見せる。

16番・浜野楓(原田葵)~「俺、郷ひろみの大ファンなんだよね~」ショパーンと言いながら、ショパンの肖像画を。

他には「朝はトースト派なんだよね~ショクパーン」でショパンの肖像画。

「日本食大好きなんだよね~ゴハーン」で、またしてもショパンの肖像画。

「ヒグチカッター!!ルネッサーンス」で、モーツァルトの肖像画~さらにキダタロウが続く~

樋口一葉の肖像画で、なぜか「ジョン・レノンです~」

もう、生徒たちは破れかぶれで、なんでも有りって感じでタブレットの前に立ち向かう。

観客達は、大いに受ける者もいたが、さめて呆れるものもいた。

気になる評価はというと、生徒たち合計「いいね!」62300を獲得。

「ヤバイよ~これ、もっとやろう~」一人1回のルールなので、残りの生徒たちに繋いでいく。

12番・須原美空(鈴本美愉)~モップを頭に被って「どうも~バッハです~バッハハッハッハ~」

13番・長野楓花(長沢菜々香)~メガネをかけて「滝廉太郎です~タッキーって呼んでください~」

その後は、トランペット吹いたり、カスタネットしたり、シンバル使ったりして、必死にアピールするが…

すべての合計「いいね!」127770を獲得!! タイムリミット残り45分で、まだまだ21万にはほど遠かった。

「まだまだ、だわね~やってない人って誰かいる~?」そんな中「ゆずき」と「みこ」が手を上げる。

「お願い~ガンバってね~」希望はこの二人に託されたのである。


出典:https://www.happyon.jp

まず、ゆずきから~「今から、ピアノを弾きます~」なんと実際は、エアピアノで一人はしゃぎだす~

最後の一人・みこは、エアギターで踊り狂う~

気になる観客達の評価のほどは、14番・みこ「いいね!」30500獲得~生徒達の表情は明るくなるが…..

17番・ゆずきは「いいね!」825!!「嘘でしょ~ダメだ~こりゃ~」希望は無残にも打ち砕かれた。

運命の合計は~159095「いいね!」、21万に届かず、みんなは落胆してタメ息がでる。

みんなの気持ちが沈む中、タブレットに救いのコメントが入る。

「7番の子、まだやっていないよ~」

後ろの席で、俯き加減の7番・小柳郁美(小林由依)にみんなの視線が一斉に突き刺さる。

最後の希望

タイムリミット残り35分

郁美は、以前、アルトサックスを吹いていたが、大会のとき誰かに楽器を細工された嫌な思い出がある。

(余談ですが、リードを使うサックスやクラリネットなどの木管楽器は、ちょっとした事で、すぐにピーーとか変な音が出るんです。

リードは葦で作られており、それが振動する事によって音がでます。ちなみにオーボエは、2枚のリードを使うWリードで凄い難しいですよ~

おそらく、郁美はリードを細工されたのかも知れませんね。)

そんな嫌な思い出のせいで、郁美はその後、アルトサックスを吹くのを辞めていた。

この状況下で、嫌な思い出があるからとか、そんな事言ってる場合ではないのだ。

18番・望月琴(守屋茜)は、郁実の前に立ちはだかり「もう、7番しかいないんだよ~頼むから何かやってよ~」

郁美は、みんなのようにダジャレ・下ネタは出来ないと、尻込みするが~

「7番がトライして失敗するか、日付が変わるまで待つか~ようするに自分たちで命を落とすか~」

「運命を奴らに委ねるか~」みこは不吉な事を言って、その場の状況を提示する。

タイムリミット残り13分

タブレットのコメントには、「さようなら~」「もう会えないと思うと寂しいよ」「そろそろタイムアウトか~?」

刻一刻と運命の時間が迫る中、13番・楓花が7番・郁実を「あなたの音色が聞きたいのよ~」となんとか説得する。

タイムリミット残り7分


出典:https://www.happyon.jp

郁美は、タブレットの前でアルトサックスを吹き始める。それは郁実の想いが詰まった、悲しい旋律だった。

固唾を飲んで、みんなが見守る中、郁美は曲を吹き終えるのである。

時計の針は、11時58分を指していた。残り2分で、運命は変えられるのか!

生徒たちが食い入るように見つめる中、タブレットの「いいね!」は18万を突破して、さらに上昇していく。

「イケ~~お願いだから~~もっとイッテ~~~!!」

残り30秒~「いいね!」は20万を突破!!

だが、非情にもタイムリミット~時計の針は、12時ちょうどを指し「いいね!」は209721。

タイムアウト!!!!

「キャーーーーーー!?」音楽室に悲鳴が上がるが、なぜか何も起きない。

少しして、ドアのロックが解除される、ガチャンという音が音楽室に鳴り響く。

「え~~これは、どういうことなの~?」


出典:https://www.happyon.jp

みんな慌てて、タブレットを覗き込むと~時間はまだ、11時59分~しかも「いいね!」は21万を突破していた。

教室の時計が僅かに進んでいたのだ。

「ヤッターーーーーー!!」感動ドラマのように生徒たちは歓喜して喜ぶが….まだ、まだ先は長いのだ。

生徒たちが見つめる廊下の先は、暗黒の世界が待ち構えていた。

【第3話 完 】~つづく~

 

スポンサードリンク


「残酷な観客達」第3話 の感想

私、勘違いしてました。huluで先行して第3話も配信していたんですね~

先行配信は第2話だけかと思って、今日は記事書かなくていいやと思って、外は雨だし買い物も中止よん。

huluで映画でも見ようかな~って、なんて思っていたら、3話の配信を発見Σ(゚д゚lll)

「エッ~ウソでしょ~これから記事書くの~~」そんな感じで、忙しい今日1日でした~チャンチャン!

3話も遊び心があって、面白かったです。オヤジギャグのオンパレードになるとは、予想しなかったですね~

10話まであるらしいので、まだまだ、黒幕とかは正体を表さないでしょうね。

次回も楽しみですね~

「残酷な観客達」第3話のあらすじ・ネタバレを紹介しました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です