「ハロー張りネズミ」第3話 あらすじ・ネタバレ!

ハロー張りネズミ

変幻自在な探偵ドラマ!!

金曜ドラマ
『ハロー張りネズミ』

主演:瑛太

毎週金曜日 よる10:00~10:54

爆発がおき、南はどうなったのか?
ゴローたちは例の資料を手に入れる事が出来るのか…..

「ハロー張りネズミ」第3話 の
あらすじ・ネタバレを書いていきます。
画像出典:http://www.tbs.co.jp

スポンサードリンク

「ハロー張りネズミ」第3話 あらすじ・ネタバレ

【第3話 欄子という女 後編】

南の資料

サンライズ出版は爆発して炎に包まれたが、南(リリー・フランキー)は生きていた。

手榴弾が投げ込められたのを見たとき、彼は咄嗟にゴミの山のような資料に隠れて難を逃れていた。

南と電話で話していてたゴロー(瑛太)は、突然電話が切れたので心配してサンライズ出版に行くと、南が警察に連行されていくところだった。

「例の書類は見つかったから、あとで届けるよ~」

ゴローと蘭子(深田恭子)が事件を調べるために、当時副社長であった四俵乙吉(平田満)の派閥にいた男に話を聞きにいった。

その時、その男に後を付けられ、サンライズ出版の南の居場所が分かってしまった。

その男は、すぐさまサンダー貿易の会長・舞原に報告し、舞原は国土交通大臣の蔵本に連絡した。

蔵元はその筋の業者に命令して、南とその書類を始末しようとした。

例の書類は、25年前の四俵副社長事件に関するもので、舞原や蔵元たちに取っては見られたくない書類なのだ。

当時、四俵副社長は自殺と処理されたが、裏取引やNEXTエネルギー施設誘致の証拠を掴んで、口封じのために殺されたと思われる。

(事件の詳しいことは、第2話をご覧ください)

「ハロー張りネズミ」第3話
出典:http://www.tbs.co.jp

果たして、25年前の事件の真相とはなんなのか?!

そんな中、乙吉の右腕として働いていた元秘書課長の仲井(吹越満)をグレ(森田剛)が探し出し、仲井と蘭子が久々の再会を果たす。

「なんで今頃になって、どうしてあの時、警察に話してくれなかったんですか?」

蘭子はそういうが、あの事を誰かに話すと、自分も副社長と同じようになるのではないかと、仲井はそう思っていた。

25年前、仲井はあの事件の後、会社を辞めて茨木の実家に戻った。

その実家は、NEXTエネルギー施設の近くにあって、畑仕事をしながらその施設を毎日見ていた。

5年、10年と時が過ぎていき、仲井は結婚をして子供も出来て、家族で幸せに暮らしていた。

あの事件のことは自分の中では無かったことにして、忘れようとしていた。

ところがある日、NEXTエネルギー施設が爆発をおこした。

妻は、施設の近くにあった幼稚園の子供たちの事を心配しそこに向かうが、爆発に巻き込まれ、妻と子供たちは命を落とすことになる。

その後、仲井の母親も精神的な病で亡くなり、彼は一人ぼっちになってしまった。

いっそ自分も命を絶とうと考えたが、忘れかけていた副社長の事を思い出した。

どうせなら、殺された副社長の事をキチンと明らかにしたいという想いに駆られて、蘭子に音声CDを送った。

そんな時、南が釈放されて「あかつか探偵事務所」にやって来て、手には例の資料を持っていた。

資料には、蔵本や当時建設大臣だった蛭田、舞原、レジャーランド施設の窓口だったハブジャーらが関わっていた事が明記されていた。

問題は、南の資料と音声CD、ダイイングメッセージを残した写真、この3つの証拠をどうするか?

警察に持っていっても再捜査は難しい、マスコミに持っていくのが一番だと決まり、南の知り合いに話して見ることになる。

「奴らが次に狙ってくるのは、ここですよ~」

ここにいるのは危険だと、南は警告する。

グレがネットで検索して、欄子と仲井はビジネスホテルに泊まることになる。

刺客

翌日、南とゴローは南の知り合いの記者と会っていた。

資料にあったデータや写真をタブレットに移し、それを記者に見せると彼は驚く。

これなら、舞原や蔵本、上手くいけば蛭田まで引っ張り出せるかも知れないと告げられ、現物のネタは後から渡すということになる。

一方、グレが「あかつか探偵事務所」にくると、部屋は荒らされ、見知らぬ男がいた。

こちらの清掃に来たのですが….ちょっと探し物があって…..

「へ~それで見つかったの?」

それがないんですよね~と言いながら男はグレの方に向かって来て、いきなり飛びかかってくる。

「例の資料はどこにあるんだー!」

男は例の資料を探しているその筋の業者で、グレは男と揉み合いになっていく。

絶対絶命の中、グレは近くにあったナイフで男の腕を刺して、なんとか逃れることに。

だが、今度は男は拳銃を出して乱射し、グレは逃げ回るが、そのうち男は逃げていく。

「ヤバイー!蘭子が危ないー!」

パソコンには、昨日グレがネットで検索したビジネスホテルが映し出されていた。

グレはゴローに連絡し、話を聞いたゴローは蘭子がいるホテルに急いで向かう。

ゴローが部屋に入ると、蘭子は男に拳銃を突きつけられ、さらに預けた資料も男が奪っていた。

隙を突いて男に飛びかかったゴローだが、男は蘭子を人質にして逃げていく。

ゴローは男を追っていき、ビルの屋上にその姿を捉えるが、蘭子は拳銃を突きつけられている。

ゴローのそばには、男が落とした音声CDが転がっていた。


出典:http://www.tbs.co.jp

「そっちにあるのはたいしたもんじゃない~」

「一番ヤバイ証拠はこれに入っているんだよー!」

ゴローは、蘭子を離せばこれを渡すと男に言い、ジリジリと男に迫っていく。

隙を見て男に飛びかかったゴローは揉み合いになり、二人は揉み合ったまま、屋上から飛び出してしまう。

間一髪かと思われたが、ゴローは手摺に捕まって落ちるのを防いでいた。

真下の地面には、男の無残な姿が!

一方、ホテルを抜け出した仲井は、サンダー貿易の会長となった舞原に会っていた。

彼は、舞原に会う口実として、例の資料を渡す代わりに、もう一度サンダー貿易で働かせて欲しいとの嘘の口実だった。

資料を出せと舞原がいうが、仲居は資料の代わりに改造拳銃を出して、その銃口を舞原に向ける。

「あんたが副社長をやったんだろー!」

仲井は銃口を向けてそう叫ぶが~舞原は、蔵本が命令し、自分は人を雇っただけだと言い逃れる。

いずれにしても、舞原がその筋の業者に命令して副社長の四俵をビルから突き落とさせ、その場にいた事は間違いなかった。

「おまえがやったんだよーー!!」

仲井は引き金を引いて拳銃を撃つと、舞原は窓を突き破り、真っ逆さまに階下に落ちていく。

メッセージの真相

その後、仲井は逮捕されたが、疑問が残る。

なぜ、仲井は舞原が犯人だと確信したのか?

ゴローと蘭子は留置場にいる仲井に面会にいき、そのことを聞いてみると。

ダイイングメッセージが映っている写真を見て、四俵副社長をやったのは舞原だと確信したという。

四俵副社長は命を落とす直前に、ダイイングメッセージを書いた。しかし、彼は右利きなのになぜか左手で書かれていた。

全身強打した四俵副社長は動くのは左手だけだったので、複雑な文字は書けず、アルファベットで書こうとして指の動きが逆になってしまった。

それが「AЯAᗺIAN」で、反転すると「MAIBARA」になります。

(最初の頭文字のNは、実はMだったんです~線が途切れていたので最初はNに見えたんです)

仲井は、舞原が犯人であることは突き止めたが、四俵副社長をやったという確たる証拠はなかった。

彼の目的は、最初から舞原を殺すことだったのだ。

「これで、自分の人生にケリがつきました~」

「これから刑務所で、あの事件を明らかにする手記を書いてみようと思います」

仲井は最後にそう告げた。

四俵副社長の事件は、舞原がいなくなり仲井が逮捕されたことで、事件は再び闇の中へ。

そんな中、「帝国リサーチ」所長・片桐(矢島健一)から「あかつか探偵事務所」の所長・かほる(山口智子)に連絡がくる。

もう事件は終わったんだから、蛭田や蔵本をこれ以上追い詰めることはするな~と警告される。

ゴローは欄子との帰り道、

「蘭子さんは幸せになってください~お父さんもそう望んでいますよ~」


出典:http://www.tbs.co.jp

ゴローは月並みのことをいうが、蘭子は今の仕事を辞めようかと思っている。

六本木のクラブでホステスをしていると聞き、だからこんなにマブイのか~とゴローは納得する。

お金は持っていますので、調査料は大丈夫ですよ~と蘭子は告げて、二人はその場で別れるが….

その後、ゴローが事務所に行くと、そこには蘭子の姿が!

かほるが事務や経理をやってもらうために、雇ったのだ。

こうして、蘭子も「あかつか探偵事務所」に加わり、ゴローとグレは快く向かい入れるのであった。
【第3話 完】

スポンサードリンク


スポンサードリンク


「ハロー張りネズミ」第3話 感想

仲井は副社長の敵を取りましたが、結局事件は闇の中でした。

今回は、ハードなアクションがあって大変だったと思います。

グレと刺客の息詰まる戦いは見ごたえがありました。

最後に蘭子が探偵所のメンバーになって、ゴローも嬉しそうでした。

次回は、どんなストーリーになるのか、注目したいです。

「ハロー張りネズミ」第3話のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です