「伊藤くん A to E」第1話 あらすじ・ネタバレ!佐々木希がぞんざいに扱われる女に!前編

伊藤くん A to E

美しくも哀れな欲望渦巻く震撼恋愛ミステリー

ドラマイズム
『伊藤くん A to E』

主演:木村文乃
共演:佐々木希

TBS系 毎週火曜 深夜1:28~1:58(初回は1:58~)

4人の女たちの相談内容に目を留める莉桜。
彼女たちには共通点があった….

「伊藤くん A to E」第1話 のあらすじ・ネタバレを紹介します。
画像出典:http://www.tbs.co.jp

スポンサードリンク

「伊藤くん A to E」第1話 あらすじ

【A ぞんざいに扱われる女 島原智美 前編】

数年前、『東京ドールハウス』というドラマで一世を風靡した脚本家の矢崎莉桜(木村文乃)は、

エッセイ本の出版記念イベントの企画で集まった女性たちの恋愛指南をすることになり、同じ”伊藤”という苗字の男について悩む4人の女性に注目する。

1人目の相談者、島原智美(佐々木希)は美人で優秀。

しかし合コンで知り合った伊藤と5年間付き合っていて、まだ1度もセックスをしていない。

久々のデートで浮足立つ智美に、伊藤は「好きな女ができた」と一言。

腹の底で毒づきながらも新作のネタ欲しさに智美を巧みに誘導し、再び伊藤に会うよう仕向ける莉桜。

だが事態は予期せぬ方向に……

公式サイトより

「伊藤くん A to E」第1話 あらすじ・ネタバレ

【A ぞんざいに扱われる女 島原智美 前編】

イントロ

脚本家の矢崎莉桜(木村文乃)が5年前に書いたドラマ『東京ドールハウス』は大ヒットを記録し、伝説の恋愛ドラマを書いた脚本家になりつつあった。

だが、以降ヒット作を出せず、過去の栄光になんとかすがってプライドを保っていた。

そんなある日、「東京ドールハウス」をネタに書いたエッセイ本「ヒロインみたいな恋をしよう!」が発売され、トークショーを開催することになる。

かつて、パートナーだったドラマプロデューサーの田村伸也(田中 圭)が、トークショーに参加した女性たちの恋愛相談企画】を勝手にすすめていた。

「なんなの~この企画?」

相談に来る女の気が知れないわ~莉桜はこんな企画を考えた田村に毒づく。

「いいじゃないですか~等身大な女たちの無様で切実な恋愛相談~」

新作のネタになるかも知れない~と田中はアドバイスする。

トークショー

恋とは、この世で最も難関な学問です~知性や感性、そして経験、どれだけ備えをしても謎は中々解けません~

でも、安心して下さい~誰もが必ず素質を持っている~ほんの少しの知性や勇気を持てば、恋は、きっと叶うんです~

時には、歩み寄る事も大切です~いつかきっとなんて、誰も約束はしてくれません~ほんとの自分を出すのが怖い~

あなたの言うほんとうの自分って、そんなに凄いことでしょうか?

「伊藤くん A to E」第1話
出典:http://www.mbs.jp

つまり、男性に取って、セックスをしたい女と付き合いたい女は、イコールとは限りません~

愛は、まるでまわたです~やさしく包む時もあれば、相手の首をゆっくり締める事もある~様々な想いを、この本にまとめました~

矢崎莉桜は、本の一部をトークショーで披露すると、司会者が、特別企画を用意していますと告げる。

矢崎先生と直接【恋愛相談】が出来ます~アンケート用紙に、連絡先と相談内容を書いて、出口に容易してあるBOXにお入れ下さい~

共通する4人の女

トークショーが終わり、くだらないと思いながらも、アンケート用紙に目を通した莉桜は4人の女の相談内容に惹かれる。

その4人の相手の男はどうしようもない男だが、共通点があった。

なぜか、男の名前が全員「伊藤」という名前だった。


出典:http://www.mbs.jp

A・・島原智美 28歳(佐々木希)、B・・野瀬修子 24歳(志田未来)、C・・相田聡子 23歳(池田エライザ)、D・・神保実希 23歳(夏帆)

莉桜は、4人の女たちと会って話を聞くと、彼女たちを振り回す男たちはみんな容姿端麗らしいが、自意識過剰で幼稚で無神経。

こんな男のどこがいいのかー!

莉桜は嫌気がして恋愛相談を降りようとするが、起死回生の1発をお願いしますよ~と田中に泣きつかれて続けることにする。

ぞんざいに扱われる女


出典:http://www.mbs.jp

まずは、A・・島原智美 28歳ともう一度会って、莉桜は詳しく話を聞いて見る。

伊藤くんとは合コンで知り合い、自分から好きになってたまに会うようになったが、5年も付き合っているのに一度もセックスをしていない。

結婚についても話したことがなく、伊藤くんの仕事は塾のアルバイト教師で、夢は脚本家かドラマのプロデューサーを目指しているという。

伊藤くんに最近会ったのは、1週間前で、それは2ヶ月ぶりの事で、智美の仕事は高級カバンの販売員。

ドラマは智美の回想シーンで進んでいき、その中に莉桜が登場して、毒づきながら進行していきます。

智美は、高級ランジェリーショップにいき、伊藤くんの気を引くために新しい下着を買いにいく。

「どんな物をお探しですか?」

「友人のプレゼントで旦那様と夜を過ごすにはどんなものがいいかと…」

(プライドだけは守りたい~不自由な女だわ~)

店員がオススメしてきたのは、真っ赤なブラにTバックパンティー~超派手な高級下着。

「価格相応な効果が期待出来ますよ~」

店員に言われて智美はその気になり、それを購入する。

(結局、値段の高いのが判断基準か~)

今夜こそは~と泊まりの準備もする智美は、待ち合わせの本屋で、莉桜が書いた「ヒロインみたいな恋をしよう!」を立ち読みする。

「お力になれましたでしょうか?」

(なれるわけがない~この手の女はこのタイプ~主体性ゼロ?都合のいい女とは…)


出典:http://www.mbs.jp

本屋で立ち読みして、彼とセックスする5か条を読み「彼の腕に触れて、身体の距離を0にしてみましょう~」

(覚えるくらいなら、買えよ~)

莉桜は、伊藤くんはオジ様系と想像を膨らませていき、伊藤くんが田村だったらと仮定して進行させていきます。

(田村は智美に対して素っ気ないが、会ってくれるので、ついつい、いい方に解釈してしまう)

信号待ちで腕を組んで、覚えたばかりのハウツーを実践する智美だが、その腕を振り払われる。

(応用のきかない女だ~)

田村はラーメン屋に入っていき、ビールとラーメン・餃子を注文する。

智美が注ごうとすると、いいよ~疲れるだけだから~田村は自分で勝手に注いでいく。

(なぜ、ラーメンと餃子?ブレスケア持ってたかな~頭の中でこの状況に対応しようとする)

智美は田村に頼まれていたグミを渡すと、あとで払うよ~と田村はいう。

(絶対、こいつ払わないな~)

「塾の同僚に渡すんだが、智美はセンスがいいから安心して任せられるよ~」

なんかあったら何でも言ってね~智美は嬉しくなって真っ赤なブラの紐をチラッと見せる。

(それですべてを肯定された気になる)

ラーメンと餃子が出来上がり、田村はラーメンを食べながら言い放す。

「俺さ~好きな人が出来たんだ~恋愛なんて久々だよ~応援しろよー!」

智美は呆然として言葉が出ない。

(そんなもんよ~あなたの価値なんてー!)

「伊藤くんが好きになる位だから、きっと素敵な人なんだろうね~」

智美は強がりを言う。

(他の女とのセックスを想像し、それを自分に置き換えて奮い立たせる)

食事が終わると、田村はラーメン代を払うとさっさと行ってしまう。

残り全部を智美が払って、慌てて彼女は田村を追いかけていく。

(したいんでしょ~自分の価値を認めてほしんでしょ~今しかないわよ~早くいきなさい~)

回想シーンの中で、莉桜は智美にハッパをかける。


出典:http://www.mbs.jp

「待って~~!あのさ~もう終電近いしさ~どこかに寄っていかないー!」

智美は田村の腕に縋り付くと、自分の方から誘いかける。

嫌がる田村は、智美の腕を振りほどいて行こうとする。

「なんでダメなの~ずっと私は待ってたんだよー!」

智美は泣きながら自分の想いを田村にぶつけるが~

「いるんだってばー!好きな女がー!俺は誠実でいたいんだよ~ごめんな~また連絡するよー」

泣きながら自分の想いを伝えた智美だったが、田村は振り向きもしないで去っていく。

(残念だったわね~)

回想シーンが終わり、

「もう好きかどうか分かりません~ただ、意地になってるだけかも知れません~」

智美は虚ろな瞳で呟く。

そんな時だった。

智美の携帯に、伊藤くんから、今日ライブに行かないか?とメールが入る。

「駆け引きは不要です~会いたくもない女に、連絡を入れるはずもないです~」

「あなたの事を、引きずっているんですよ~」

莉桜はそうアドバイスすると、勇気づけられた智美はライブ会場に向かうが…..

待ち合わせに来たのは、智美の知らない女だった。

「あの~伊藤くんはー?」

その知らない女は、アイツは来ないよ~と言い捨てるのであった。

智美の体験を脚本にして、ストーリーを構成したものを田村に見せると、彼はいいじゃないですか~と喜ぶ。

第2の『東京ドールハウス』を作りましょう~田村に言われて莉桜はその気になっていく。

【次回の後編へ続く】

スポンサードリンク


スポンサードリンク


「伊藤くん A to E」第1話 感想

深夜だったので、録画して見ましたけど、面白かったですよ\(^^)/

てうゆか、なんか独特なドラマですね~

回想シーンの中で、莉桜が相談者に毒づく~

あんまりこういうパターンってないので、どんな風にあらすじを書いていいものか、戸惑いました。

でも、実際に智美見たいな女性っているのかな~

一途というか、空気が読めないというか、私にはちょっと理解出来ないけど~

深夜なので、ちょっと大胆なシーンもありましたね~佐々木希さん演じる智美がこの後どうなるのか?

ストーリーは2話毎に完結しますので、次回の後編がどうなるのか、楽しみですね~

「伊藤くん A to E」第1話のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です