「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ あらすじ・キャスト~沢口靖子主演!マリコの衝撃ワンカットも各話に登場!

科捜研の女 第17シーズン

木曜ミステリー
『科捜研の女 第17シーズン』

主演:沢口 靖子

2017年10月19日(木)スタート
毎週木曜日 よる8:00~8:54

人気長寿ドラマがさらに進化して、この秋スタート!
珠玉のエピソードをラインナップした極上ミステリー!

「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ の
あらすじ・キャスト、見どころ・主題歌を紹介します。
画像出典:http://www.tv-asahi.co.jp

スポンサードリンク

「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ 基本情報

【放送日】2017年10月19日(木)スタート

【時 間】毎週木曜日 よる8:00~8:54

【放送局】テレビ朝日系列

【主 演】沢口靖子

【脚 本】櫻井武晴(『神の舌を持つ男』『科捜研の女』) 戸田山雅司(『スペシャリスト』『科捜研の女』)ほか

【監 督】森本浩史(『科捜研の女』『刑事7人 3』) 田﨑竜太(『科捜研の女』『仮面ライダービルド』)ほか

【プロデューサー】藤崎絵三(テレビ朝日:『遺留捜査』『科捜研の女』) 塚田英明(東映:『京都人情捜査ファイル』『科捜研の女』)

中尾亜由子(東映:『警視庁捜査一課9係』『科捜研の女』)

【ゼネラルプロデューサー】関 拓也(テレビ朝日:『警視庁・捜査一課長』『科捜研の女』)

【制 作】テレビ朝日・東映

「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ あらすじ

京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心とした、ひと癖もふた癖もある研究員たちが、

法医、物理、化学、文書鑑定などの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く、『科捜研の女』。

“最新の科学捜査テクニック”と“豊饒な人間ドラマ”が絡みあうハイクオリティーなミステリーとして、

1999年のスタート時から根強い人気を誇っており、現行のテレビドラマでは最も長く続いている長寿シリーズです。

長寿ドラマでありながら常に進化し続けてきた作品としての姿勢こそが長きに渡って高い支持を集めてきた最大の理由ではないでしょうか…!

第17シーズンとなる今作でも、新たなチャレンジを取り入れながら、人々の心の琴線に触れる珠玉のエピソードをラインナップ!

2クール編成で極上のミステリーをたっぷりお届けしていきます!

「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ 見どころ

「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ
出典:http://www.tv-asahi.co.jp

「科捜研の女」は、1999年にスタートして現行の連続ドラマでは最長の歴史を誇る人気ミステリードラマです。

通称「科捜研」の法医研究員である榊マリコが、捜査一課の刑事・土門薫や個性豊かな研究員たちと協力し、専門技術を武器に事件の真相解明に挑むストーリー。

17シーズン目を迎える見どころの一つは、多数登場する科学ネタです。

これまでには、レーザー盗聴器・サーモヘリ・歩容認証システム・色彩認証システム・3Dプリンタ、

ドローンによる空中戦・超微量物質の赤外分光分析・X線による透視・麻薬探知蜂などの科捜研新兵器が登場しています。

第17シーズンでも最新の科学ネタが多数登場する見たいなので、注目されます。

見どころの2つ目は、ドラマが京都を舞台にしていることでもあり、京都ならではの伝統工芸や産業、風習を題材にしたエピソードを織り交ぜている事です。

毎回、京都の魅力を伝えるカットが盛り込まれます。

3つ目は、マリコを中心に科捜研のメンバーが土門らと協力して、事件の真相解明に挑んでいくのも大きな見どころなのですが、

お茶の間を驚かせる「衝撃的なマリコのワンカット」が注目されています。

「お姫様の格好をした金髪マリコ」や「婚約指輪をもらう赤いドレスのマリコ」は、SNSでも話題を呼びました。

16シーズンから登場した「衝撃的なマリコのワンカット」は今シーズンも継続され、見たことのないマリコの姿は各話に1回必ず登場します。

どんな驚愕のシーンが登場するのか?

「お菓子を作るときに使うバニラエッセンスのような“風味づけ”と捉えています。」と、

沢口靖子さんはコメントしており、マリコファンには堪らない魅力となっています。

第1話の「衝撃的なマリコのワンカット」が公開されています。

科捜研の女 第17シーズン
出典:http://www.tv-asahi.co.jp

マリコが、肉の熟成庫で牛の枝肉とともに吊り下げられるシーンです。

第1話は、肉の熟成庫で両腕を吊るされた状態の男性の遺体が発見されるところから始まります。

でも、なぜ、マリコが吊されるの?!ドラマを見てのお楽しみですね。

スポンサードリンク


「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ キャスト

榊   マリコ・・沢口 靖子

科捜研の女 第17シーズン
出典:http://www.tv-asahi.co.jp

京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)法医研究員

科捜研の名物研究員で、科学捜査には信念とプライドを持っている。

科学を過信せず人間観察も抜かりなく、土門とは強い絆で互いに信頼し合っている。

【沢口靖子・略歴】
1965年 大阪府生まれ (52歳)

1984年「東宝シンデレラ」で3万1653人の中からグランプリに選ばれ、映画『刑事物語3 潮騒の詩』で女優デビュー。

NHK連続テレビ小説『澪つくし』のヒロインを演じて注目され、人気と知名度が全国的にブレーク。

1999年10月にスタートしたドラマ『科捜研の女』第1シリーズで、主人公の榊マリコを演じて話題になる。

ドラマ『科捜研の女』は人気が出て長寿番組となり、今回で第17シリーズを迎えるまでになる。

【その他の主な出演】
『大河 秀吉・新選組!』『鉄道捜査官シリーズ』『警視庁機動捜査隊216シリーズ』『検事・霞夕子シリーズ』ほか

土門   薫・・内藤 剛志

科捜研の女 第17シーズン
出典:http://www.tv-asahi.co.jp

京都府警捜査一課の刑事(警部補)

一匹狼的な性格で、団体行動が苦手。

上からの指示を待たずにマリコと共に捜査に走り、刑事部長から苦言を呈されることもしばしば。

【内藤剛志・略歴】
1955年 大阪府生まれ(62歳)

文学座研究所を経て、1980年映画『ヒポクラテスたち』でデビュー。

ドラマ・映画を中心に活動していき、80年代は刑事ドラマなどで悪役、犯人役を演じることが多かった。

1994年、ドラマ『家なき子』で主人公を苛める凶暴な父親役を演じ、ドラマが話題作となり知名度が上がる。

1995年から、27クール連続で連続ドラマに出演という日本新記録を樹立し、ドラマに欠かせない存在となり「連ドラの鉄人」と呼ばれるようになる。

俳優活動をしながらバラエティ番組への出演や情報番組のMCなどを行い、全国的に知名度を上げていく。

【主な出演】
『水戸黄門 37~43部』『味いちもんめシリーズ』『大河 花燃ゆ』『新・十津川警部シリーズ』『警視庁・捜査一課長』ほか

風丘 早月・・若村 麻由美

科捜研の女 第17シーズン
出典:http://www.tv-asahi.co.jp

洛北医科大医学部 病理学科法医学教室の教授

一男一女の母、のんきで陽気な性格。マリコとは同世代で、仕事以外でも何かと相談に乗っている。

【若村麻由美・略歴】
1967年 東京都生まれ (50歳)

高校卒業後、仲代達矢主宰の俳優養成所『無名塾』に入塾。

その後、1987年のNHK連続テレビ小説『はっさい先生』にヒロインとして出演し、全国的に知名度を上げていく。

【主な出演】
『白い巨塔』『テレビ小説 純と愛』『Wの悲劇』『大河 花燃ゆ』『鴨、京都へ行く』『美しき罠』ほか

宇佐見 裕也・・風間 トオル

科捜研の女 第17シーズン
出典:http://www.tv-asahi.co.jp

科捜研の化学担当

化学兵器などの知識や、気象や海洋など航空安全に関わる知識も豊富で、マリコに助言する。

【主な出演】
『はみだし刑事情熱系シリーズ』『女帝薫子』『聖母・聖美物語』『信長のシェフ 2』『経世済民の男』『信長燃ゆ』ほか

日野 和正・・斉藤   暁


出典:http://www.tv-asahi.co.jp

科捜研所長・文書鑑定担当

筆跡・印影・写真複製物等によって印字された文字の識別や、偽造通貨鑑定等を行う。

【主な出演】
『はぐれ刑事純情派』『映画・テレビ 踊る大捜査線シリーズ』『テレビ小説 とと姉ちゃん・ひよっこ』ほか

橋口 呂太・・渡部   秀


出典:http://www.tv-asahi.co.jp

科捜研の物理担当

銃器鑑定・機械・建造物の破損、交通事故解析などを担当する。

【主な出演】
『仮面ライダーオーズ/OOO』『テレビ小説 純と愛』『鼠、江戸を疾る』『進撃の巨人』『映画 平成仮面ライダーシリーズ』ほか

涌田 亜美・・山本 ひかる


出典:http://www.tv-asahi.co.jp

科捜研の映像データ担当

デジタルスキルは高く、映像関連のデータ分析や解析能力も並はずれている。

【主な出演】
『仮面ライダーW』『マッスルガール!』『映画 ビターコーヒーライフ』『アリスの棘』『制服捜査シリーズ』ほか

蒲原 勇樹・・石井 一彰


出典:http://www.tv-asahi.co.jp

土門と行動を共にする若手刑事(巡査部長)

マリコや土門と捜査を共にするうち、真の正義について考えるようになった。

【主な出演】
『警視庁機動捜査隊216V』『ゴールドウーマン』『科捜研の女 15.16』ほか

藤倉 甚一・・金田 明夫

科捜研の女 第17シーズン
出典:http://www.tv-asahi.co.jp

京都府警刑事部長(警視)

以前は筋金入りの鑑識員だった。頑固で曲がったことが嫌いで、人に媚びたり愛嬌を振りまいたりなどはしない。

【主な出演】
『大河 平清盛』『なるようになるさ』『浅見光彦シリーズ』『民王』『東京タラレバ娘』『警視庁・捜査一課長』ほか

佐伯 志信・・西田   健


出典:http://www.tv-asahi.co.jp

京都府警本部長

事なかれ主義で波風を立てることをよしとせず、何よりも警察の面子にこだわる。

【主な出演】
『Gメン’75』『必殺シリーズ』『火曜サスペンス劇場 多数』『新・京都迷宮案内7』『外科医 須磨久善』ほか

スポンサードリンク


「科捜研の女 第17シーズン」ドラマ 主題歌

『Venus』Anly(ソニー・ミュージックレコーズ)

~2017年11月29日リリース~

『科捜研の女』主人公・榊マリコをイメージして作ったという新曲です。

まとめ

ドラマ『科捜研の女』の魅力として、京都の魅力を伝えるカットシーンはとても楽しみにしています。

これからの時期、紅葉のシーンなども入れて頂けたら嬉しいなと思います。

科学ネタは、ドローンや3Dプリンタなどは世間に広まる前にドラマで使用されていました。

時代の流れよりも半歩前を進んでいるのは凄い事です。

今回はどんなモノが登場するのかとても楽しみです。

見どころでも書きましたが「衝撃的なマリコのワンカット」も大注目の一つです。

第17シーズンに先駆けて、10月15日にスペシャルドラマがよる9時から放送されます。

まずはスペシャルを見てから、木曜日の第1話を見るって感じかしら~楽しみですね\(^^)/

「科捜研の女 第17シーズン」ドラマのあらすじ・キャスト、見どころ・主題歌を紹介しました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です