「フリンジマン」第10話 あらすじ・ネタバレ!板野友美がお嬢様役で愛人候補に!

雷人の策略

その後、料理教室では田斉と久利栖が親しくなり、一緒に料理を作るまでに発展していた。

だが、そこへ満島が割り込んできて、久利栖に接近してくる。

わざと包丁が下手な振りをして久利栖に教えてもらい、二人の仲は詰まっていく。

【ケーキ入刀の法則】・・・共同作業の際、自然に触れ合う事でターゲットと気持ちを急速に近づける事が出来る。

坂田はナースのかなえと一緒に料理を作って楽しそう~(なんで俺だけ、弾かれてんだよ~)田斉は地団駄踏むが…

そこへすかさず、江戸川雷人が近づいてくる。

「田斉さん、クリスさん狙っているんでしょ~僕がアシストしますー!」

雷人はそういうとクリスに近づいていき、

「クリスさん、ラタトゥイユ作っているんでしょ~僕も今作っているんですよー!」

「隠し味のスパイス持っているので、あちらで一緒に作りましょう」

フリンジマン
出典:http://www.tv-tokyo.co.jp

手馴れた雷人はいとも簡単に満島からクリスを奪い、自分の元へ引き込んでいく。

3人とも同じラタトゥイユを作っていたなんて偶然ですねと、雷人は田斉とクリスに告げる。

「すごく美味しい地中海料理の店があるので、3人で行きませんか?」

雷人は自然な会話でクリスをデートに誘い込んでいく。雷人が使った手は、心理学の【ミラーリング効果】だった。

【ミラーリング効果】・・・誰しも、自分と似ている趣向を持つ人には親近感を持つ。

クリスがラタトゥイユを作っているのは分かっていたので、同じものを作れば誘いに乗ると考えていた。

「フリンジマン」第10話
出典:http://www.tv-tokyo.co.jp

だが、江戸川雷人はなぜ田斉をアシストするのか?

田斉がその疑問を聞いてみると「僕も、愛人を探しにこの料理教室に入ったんです~」雷人は言い放す。

田斉がクリスを狙っていたのは気づいていたが、そこへ満島が横槍を入れて来た。

フェアじゃない満島のやり方に我慢ならなくなり、田斉を助けたというものだ。

江戸川雷人は、ここでも巧妙に【ミラーリング効果】を使っていたが、田斉はそのことに気付いていないようだ。

「田斉さん、僕、思うんですよ~不倫には愛が必要だと…」

雷人はそういうが、井伏教授の教えでは「愛人に愛は必要ありません」と言われていた。

毒蜂料理人

その後、田斉とクリスは雷人がオススメした地中海料理を食べた後、帰りをブラブラしていた。

フリンジマン
出典:http://www.tv-tokyo.co.jp

「江戸川さん、結局来ませんでしたね~」クリスは何の疑いもなく告げる。

雷人は最初から行く気はなく、3人なら誘いに乗ると思って仕掛けていた。

後から遅れて来ることにすれば、クリスにもバレル事はないと田斉に告げていたのだ。

店を出た後、雰囲気のいい場所があるので、彼女をそこへ連れていくように田斉はいわれていた。

(その後、シュート決めるのはあなたですよ~)田斉は雷人からそういわれ、緊張していた。

目的の場所に着くと、

「エッ~~なにここ、凄いー!」クリスが驚きの声を発する。

周りを見るとカップルだらけで、しかもどのカップルもキスをしている最中だ!

(そこに連れて行けば、必ずキスをする事ができます~)

(そこはカップルだらけです~集団心理が働いて、彼女もキスをしたくなるはずです~)

フリンジマン
出典:http://www.tv-tokyo.co.jp

まさかと思っていたが、クリスを見ると目をつぶってキスされるのを待っていた。

(エッ~~嘘ー!こんな簡単にキスできるとは~!)

江戸川雷人は井伏教授とは一味違う~彼は完全に江戸川雷人に洗脳されていた。

田斉は、初日のデートでいとも簡単にクリスとキスする事に成功する。

二人の様子を木の影で見ている男の姿が….江戸川雷人で彼は不敵に笑っていた!

翌日、いつもの「雀荘北」に愛人同盟のメンバーは集まっていた。

田斉がクリスとキスをしたと言いふらし、満島の怒りが爆発!

「キスしただと~俺が狙ってたのに、一人で抜けがけしやがってー!」

坂田が二人を止めていると、井伏教授が出張から帰ってくる。

「只今戻りました~空気が荒んでいますね、何かあったんですか?」

田斉が卑怯な手を使ってキスをしたんです~満島は叫んで言い捨てるが、田斉が教授に問いかける。

「教授、愛人作りに愛は必要ですか?」

あなたは今まで何を学んできたんですか~愛人作りに愛は必要ありませんと、教授は言い放す。

フリンジマン
出典:http://www.tv-tokyo.co.jp

「感情を捨て、マシーンになれと教えたはずですよ~」

でも、愛人作りに愛は必要だとある人がいい、その人のお陰で愛人が出来そうだと、田斉は教授に楯突く。

そして「僕はあなたに従う事は出来ない」と言い捨て、田斉は出て行ってしまう。

「田斉は変な奴に感化されてしまったんです~」坂田がその名前を告げると、

「江戸川雷人~通称「毒蜂料理人」バズ・コックー!!」

その男のせいで私の友人がいってしまったと、教授は意味深に呟く。

「バズ・コックは、ハチミツのような甘い言葉で近づき、猛毒を打ちますー!」

「そして、すべてを崩壊させるー!」

教授の最大のライバル、バズ・コックは、次の獲物にターゲットを絞っていた。

バズ・コックは、田斉の妻・美知子を、次の獲物に捉えていた…..

【第10話完】

スポンサードリンク


スポンサードリンク


「フリンジマン」第10話 感想

料理教室が舞台になってましたが、そもそも料理教室に男性いるのかな~

ドラマでは潜り込みましたが、実際にいたとしたらナンパ目的見え見えって感じよね~

ついに、江戸川雷人が動き出しました。田斉はまんまと彼の手中に落ちた感じです。

元AKB48の友ちんは可愛いですね~まさか、ホントにキスするとは思わなかったわΣ(゚д゚;)

またまた、旦那さんが食い入るように見てましたよ~

第10話では、今までの法則も復習する意味で出てきて、男性陣は参考になったのではないでしょうか?

忘年会やこれからの新年会で試してみてもいいのでは~頑張ってくださいね!

でも、最後の周りがキスだらけのカップルシーンの場面ですが、恥ずかしくて逃げ出す女性もいるかも知れないです。

キス出来るかは、男性の腕にかかっていると思いますよ。

バズ・コックの次の獲物は、田斉の奥さんです。それと、井伏教授との対決シーンはあるのでしょうか?

次回の予告を見ると、まだ最終回じゃない見たいです。

あと、2回って感じなのかな~大注目ですね\(^^)/

「フリンジマン」第10話のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきました。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です